源氏物語
紫式部

『源氏物語』は青空文庫で公開されている紫式部の長編作品。27,008文字で、おおよそ1時間〜で読むことができます。

文字数
1時間〜
  27,008文字
人気    19,536PV
書き出し一人の夫人の忠実な良人(りょうじん)という評判があって、品行方正を標榜(ひょうぼう)していた源左大将であったが、今は女二(にょに)の宮(みや)に心を惹(ひ)かれる人になって、世間体は故人への友情を忘れないふうに作りながら、引き続いて一条第(てい)をお訪(たず)ねすることをしていた。
※「人気」は青空文庫の過去10年分のアクセスランキングを集計した累計アクセス数から算出しています。

青空文庫で読む  

紫式部の人気作品



長編(1時間〜)の人気作品