源氏物語
紫式部

『源氏物語』は青空文庫で公開されている紫式部の中編作品。19,311文字で、おおよそ60分以内で読むことができます。

文字数
60分以内
  19,311文字
人気    24,896PV
書き出しと勧めるのであったが、「宿変へて待つにも見えずなりぬればつらき所の多くもあるかな」という歌のように、恋人の冷淡に思われることも地理的に斟酌(しんしゃく)をしなければならないと、しいて解釈してみずから慰めることなどもできなくなって、男の心を顕(あら)わに見なければならないことは苦痛であろうと明石(あか
※「人気」は青空文庫の過去10年分のアクセスランキングを集計した累計アクセス数から算出しています。

青空文庫で読む  

紫式部の人気作品



中編(60分以内)の人気作品