源氏物語
紫式部

『源氏物語』は青空文庫で公開されている紫式部の中編作品。12,670文字で、おおよそ60分以内で読むことができます。

文字数
60分以内
  12,670文字
人気    22,028PV
書き出し三月の二十日(はつか)過ぎ、六条院の春の御殿の庭は平生にもまして多くの花が咲き、多くさえずる小鳥が来て、春はここにばかり好意を見せていると思われるほどの自然の美に満たされていた。
※「人気」は青空文庫の過去10年分のアクセスランキングを集計した累計アクセス数から算出しています。

青空文庫で読む  

紫式部の人気作品



中編(60分以内)の人気作品