源氏物語
紫式部

『源氏物語』は青空文庫で公開されている紫式部の中編作品。13,236文字で、おおよそ60分以内で読むことができます。

文字数
60分以内
  13,236文字
人気    18,563PV
書き出し春の光を御覧になっても、六条院の暗いお気持ちが改まるものでもないのに、表へは新年の賀を申し入れる人たちが続いて参入するのを院はお加減が悪いようにお見せになって、御簾(みす)の中にばかりおいでになった。
※「人気」は青空文庫の過去10年分のアクセスランキングを集計した累計アクセス数から算出しています。

青空文庫で読む  

紫式部の人気作品



中編(60分以内)の人気作品