源氏物語
紫式部

『源氏物語』は青空文庫で公開されている紫式部の短編作品。8,784文字で、おおよそ30分以内で読むことができます。

文字数
30分以内
  8,784文字
人気    23,664PV
書き出し新春第一日の空の完全にうららかな光のもとには、どんな家の庭にも雪間の草が緑のけはいを示すし、春らしい霞(かすみ)の中では、芽を含んだ木の枝が生気を見せて煙っているし、それに引かれて人の心ものびやかになっていく。
※「人気」は青空文庫の過去10年分のアクセスランキングを集計した累計アクセス数から算出しています。

青空文庫で読む  

紫式部の人気作品



短編(30分以内)の人気作品