紅黄録
伊藤左千夫

『紅黄録』は青空文庫で公開されている伊藤左千夫の短編作品。10,214文字で、おおよそ30分以内で読むことができます。

文字数
30分以内
  10,214文字
人気-- PV
書き出し成東(なるとう)の停車場をおりて、町形をした家並みを出ると、なつかしい故郷の村が目の前に見える。
※「人気」は青空文庫の過去10年分のアクセスランキングを集計した累計アクセス数から算出しています。

青空文庫で読む  

伊藤左千夫の人気作品



短編(30分以内)の人気作品