60分以内で読める萩原朔太郎の中編作品

青空文庫で公開されている萩原朔太郎の作品の中で、おおよその読了目安時間が「60分以内」の中編2作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(12,000〜24,000文字の作品を対象としています。 読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


1〜2件 / 全2件
作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
田舎の時計他十二篇 萩原 朔太郎
60分以内
  17,710 文字
散文詩集『田舎の時計他十二篇』萩原朔太郎[表記について...
田舎の時計他十二篇 萩原 朔太郎
60分以内
蝶を夢む 萩原 朔太郎
60分以内
  19,022 文字
詩集の始にこの詩集には、詩六十篇を納めてある。
蝶を夢む 萩原 朔太郎
60分以内