🎉無料の英語作品を読了時間で検索できる英語版「Bungo Search」をリリースしました!英語の勉強にぜひご活用ください。

60分以内で読める水上滝太郎の中編作品

青空文庫で公開されている水上滝太郎の作品の中で、おおよその読了目安時間が「60分以内」の中編5作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(12,001〜24,000文字の作品を対象としています。読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


1〜5件 / 全5件

作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
九月一日
(1924年)
水上滝太郎
60分以内
  15,811 文字
八月三十一日の夕方、朔日から学校の始まるちいさい子供達を連れて、主人夫婦は東京に帰る事になり、...
九月一日 水上滝太郎
八月三十一日の夕方、朔日から学校の始まるちいさい子供達を連れて、主人夫婦は東京に帰る事になり、由井ヶ浜の曲淵の別荘には、九人の人数が残る事になった。
果樹
(1925年)
水上滝太郎
60分以内
  14,624 文字
相原新吉夫婦が玉窓寺の離家を借りて入ったのは九月の末だった。
果樹 水上滝太郎
相原新吉夫婦が玉窓寺の離家を借りて入ったのは九月の末だった。
貝殻追放
(1918年)
水上滝太郎
60分以内
  13,061 文字
大正五年秋十月。
貝殻追放 水上滝太郎
大正五年秋十月。
遺産
(1930年)
水上滝太郎
60分以内
  14,159 文字
おもいもかけない大地震は、ささやかな彼の借家と、堂々たる隣の家との境界を取払ってしまった。
遺産 水上滝太郎
おもいもかけない大地震は、ささやかな彼の借家と、堂々たる隣の家との境界を取払ってしまった。
山の手の子
(1911年)
水上滝太郎
60分以内
  17,089 文字
お屋敷の子と生まれた悲哀を、しみじみと知り初めたのはいつからであったろう。
山の手の子 水上滝太郎
お屋敷の子と生まれた悲哀を、しみじみと知り初めたのはいつからであったろう。
マークのついた作品は著作権が存続しています。 詳細は 青空文庫公式サイトの取り扱い基準 をご確認のうえ、取り扱いの際は十分注意してください。