宮沢賢治の全作品

青空文庫で公開されている宮沢賢治の作品275篇を、おすすめ人気順に表示しています。


全275件
作品名著者読了時間人気書き出し
作品名著者読了時間人気
〔雨ニモマケズ〕宮沢賢治
5分以内
  395文字
  雨ニモマケズ 風ニモマケズ 雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ 丈夫ナ…
〔雨ニモマケズ〕宮沢賢治
5分以内
注文の多い料理店宮沢賢治
30分以内
  6,125文字
  二人の若い紳士(しんし)が、すっかりイギリスの兵隊のかたちを…
注文の多い料理店宮沢賢治
30分以内
銀河鉄道の夜宮沢賢治
1時間〜
  41,405文字
  一、午后の授業「ではみなさんは、そういうふうに川だと云われた…
銀河鉄道の夜宮沢賢治
1時間〜
やまなし宮沢賢治
10分以内
  2,979文字
  小さな谷川の底を写した二枚の青い幻燈(げんとう)です。
やまなし宮沢賢治
10分以内
『春と修羅』宮沢賢治
1時間〜
  51,693文字
  (山鳥ですか?
『春と修羅』宮沢賢治
1時間〜
銀河鉄道の夜宮沢賢治
1時間〜
  54,408文字
  「ではみなさんは、そういうふうに川だと言(い)われたり、乳(…
銀河鉄道の夜宮沢賢治
1時間〜
グスコーブドリの伝記宮沢賢治
1時間〜
  26,177文字
  グスコーブドリは、イーハトーヴの大きな森のなかに生まれました…
グスコーブドリの伝記宮沢賢治
1時間〜
オツベルと象宮沢賢治
30分以内
  6,389文字
  ……ある牛飼いがものがたる第一日曜オツベルときたら大したもん…
オツベルと象宮沢賢治
30分以内
星めぐりの歌宮沢賢治
5分以内
  159文字
  ひかりのへびの とぐろ。
星めぐりの歌宮沢賢治
5分以内
セロ弾きのゴーシュ宮沢賢治
60分以内
  12,894文字
  ゴーシュは町の活動写真館でセロを弾く係りでした。
セロ弾きのゴーシュ宮沢賢治
60分以内
風の又三郎宮沢賢治
1時間〜
  33,837文字
  どっどどどどうどどどうどどどう青いくるみも吹きとばせすっぱい…
風の又三郎宮沢賢治
1時間〜
よだかの星宮沢賢治
30分以内
  5,667文字
  よだかは、実にみにくい鳥です。
よだかの星宮沢賢治
30分以内
どんぐりと山猫宮沢賢治
30分以内
  6,753文字
  おかしなはがきが、ある土曜日の夕がた、一郎のうちにきました。
どんぐりと山猫宮沢賢治
30分以内
注文の多い料理店宮沢賢治
30分以内
  5,886文字
  二人の若い紳士が、すつかりイギリスの兵隊のかたちをして、ぴか…
注文の多い料理店宮沢賢治
30分以内
なめとこ山の熊宮沢賢治
30分以内
  7,828文字
  なめとこ山の熊(くま)のことならおもしろい。
なめとこ山の熊宮沢賢治
30分以内
雪渡り宮沢賢治
30分以内
  7,457文字
  雪がすっかり凍(こお)って大理石よりも堅(かた)くなり、空も…
雪渡り宮沢賢治
30分以内
銀河鉄道の夜宮沢賢治
1時間〜
  44,272文字
  「ではみなさん、さういふふうに川だと云はれたり、乳の流れたあ…
銀河鉄道の夜宮沢賢治
1時間〜
ポラーノの広場宮沢賢治
60分以内
  21,858文字
  そのころわたくしは、モリーオ市の博物局に勤めて居りました。
ポラーノの広場宮沢賢治
60分以内
農民芸術概論綱要宮沢賢治
10分以内
  2,800文字
  序論 ……われらはいっしょにこれから何を論ずるか…… …
農民芸術概論綱要宮沢賢治
10分以内
ツェねずみ宮沢賢治
30分以内
  5,106文字
  ある古い家の、まっくらな天井裏に、「ツェ」という名まえのねず…
ツェねずみ宮沢賢治
30分以内
やまなし宮沢賢治
10分以内
  3,198文字
  小さな谷川の底を写した二枚の青い幻燈です。
やまなし宮沢賢治
10分以内
『注文の多い料理店』序宮沢賢治
5分以内
  618文字
  わたしたちは、氷砂糖をほしいくらいもたないでも、きれいにすき…
『注文の多い料理店』序宮沢賢治
5分以内
黄いろのトマト宮沢賢治
30分以内
  8,804文字
  私の町の博物館の、大きなガラスの戸棚(とだな)には、剥製(は…
黄いろのトマト宮沢賢治
30分以内
詩ノート宮沢賢治
1時間〜
  27,773文字
  Conc.
詩ノート宮沢賢治
1時間〜
月夜のでんしんばしら宮沢賢治
30分以内
  4,714文字
  ある晩、恭一はぞうりをはいて、すたすた鉄道線路の横の平らなと…
月夜のでんしんばしら宮沢賢治
30分以内
狼森と笊森、盗森宮沢賢治
30分以内
  6,377文字
  小岩井農場の北に、黒い松の森が四つあります。
狼森と笊森、盗森宮沢賢治
30分以内
蛙のゴム靴宮沢賢治
30分以内
  8,006文字
  松の木や楢(なら)の木の林の下を、深い堰(せき)が流れて居(…
蛙のゴム靴宮沢賢治
30分以内
双子の星宮沢賢治
60分以内
  12,512文字
  双子の星天の川の西の岸にすぎなの胞子ほどの小さな二つの星が見…
双子の星宮沢賢治
60分以内
貝の火宮沢賢治
60分以内
  19,398文字
  今は兎(うさぎ)たちは、みんなみじかい茶色の着物(きもの)で…
貝の火宮沢賢治
60分以内
風野又三郎宮沢賢治
1時間〜
  34,482文字
  谷川の岸に小さな四角な学校がありました。
風野又三郎宮沢賢治
1時間〜
猫の事務所宮沢賢治
30分以内
  6,978文字
  軽便鉄道の停車場のちかくに、猫の第六事務所がありました。
猫の事務所宮沢賢治
30分以内
春と修羅 第二集宮沢賢治
1時間〜
  50,885文字
  宇部何だって?
春と修羅 第二集宮沢賢治
1時間〜
ペンネンネンネンネン・ネネムの伝記宮沢賢治
1時間〜
  29,450文字
  〔冒頭原稿数枚焼失〕のでした。
ペンネンネンネンネン・ネネムの伝記宮沢賢治
1時間〜
蜘蛛となめくじと狸宮沢賢治
30分以内
  8,571文字
  蜘蛛と、銀色のなめくじとそれから顔を洗ったことのない狸とはみ…
蜘蛛となめくじと狸宮沢賢治
30分以内
虔十公園林宮沢賢治
30分以内
  5,309文字
  虔十(けんじふ)はいつも繩(なは)の帯をしめてわらって杜(も…
虔十公園林宮沢賢治
30分以内
シグナルとシグナレス宮沢賢治
60分以内
  13,890文字
  四時から今朝(けさ)も やって来た。
シグナルとシグナレス宮沢賢治
60分以内
台川宮沢賢治
30分以内
  8,472文字
  〔もうでかけませう。
台川宮沢賢治
30分以内
イギリス海岸宮沢賢治
30分以内
  11,231文字
  夏休みの十五日の農場実習の間に、私どもがイギリス海岸とあだ名…
イギリス海岸宮沢賢治
30分以内
イーハトーボ農学校の春宮沢賢治
10分以内
  3,929文字
  太陽(たいよう)マジックのうたはもう青ぞらいっぱい、ひっきり…
イーハトーボ農学校の春宮沢賢治
10分以内
ありときのこ宮沢賢治
5分以内
  1,968文字
  苔(こけ)いちめんに、霧(きり)がぽしゃぽしゃ降(ふ)って、…
ありときのこ宮沢賢治
5分以内
フランドン農学校の豚宮沢賢治
60分以内
  12,888文字
  〔冒頭原稿一枚?
フランドン農学校の豚宮沢賢治
60分以内
水仙月の四日宮沢賢治
30分以内
  6,243文字
  雪婆(ゆきば)んごは、遠くへ出かけて居(を)りました。
水仙月の四日宮沢賢治
30分以内
どんぐりと山猫宮沢賢治
30分以内
  6,640文字
  をかしなはがきが、ある土曜日の夕がた、一郎のうちにきました。
どんぐりと山猫宮沢賢治
30分以内
銀河鉄道の夜宮沢賢治
1時間〜
  39,063文字
  「ではみなさんは、さういふふうに川だと云はれたり、乳の流れた…
銀河鉄道の夜宮沢賢治
1時間〜
秋田街道宮沢賢治
5分以内
  1,806文字
  どれもみんな肥料や薪炭をやりとりするさびしい家だ。
秋田街道宮沢賢治
5分以内
ざしき童子のはなし宮沢賢治
10分以内
  2,228文字
  ぼくらの方の、ざしき童子(ぼっこ)のはなしです。
ざしき童子のはなし宮沢賢治
10分以内
いちょうの実宮沢賢治
10分以内
  3,365文字
  そらのてっぺんなんかつめたくてつめたくてまるでカチカチのやき…
いちょうの実宮沢賢治
10分以内
こゝろ宮沢賢治
5分以内
  75文字
  曇りてとざし 風にゆる それみづからぞ樹のこゝろ 光にぬる…
こゝろ宮沢賢治
5分以内
土神と狐宮沢賢治
30分以内
  10,247文字
  一本木の野原の、北のはづれに、少し小高く盛りあがった所があり…
土神と狐宮沢賢治
30分以内
ひかりの素足宮沢賢治
60分以内
  19,099文字
  一、山小屋鳥の声があんまりやかましいので一郎は眼をさましまし…
ひかりの素足宮沢賢治
60分以内