注文の多い料理店
宮沢 賢治

『注文の多い料理店』は宮沢賢治の短編作品。6,301文字で、おおよそ30分以内で読むことができます。

文字数
30分以内
  6,301 文字
人気   28,682 PV
書き出し 二人の若い紳士が、すつかりイギリスの兵隊のかたちをして、ぴか/\する鉄砲をかついで、白熊のやうな犬を二疋つれて、だいぶ山奥の、木の葉のかさ/\したとこを、こんなことを云ひながら、あるいてをりました。
※「人気」は青空文庫の過去10年分のアクセスランキングを集計した累計アクセス数から算出しています。

青空文庫で読む