30分以内で読める菊池寛の短編作品

青空文庫で公開されている菊池寛の作品の中で、おおよその読了目安時間が「30分以内」の短編作品37篇を、おすすめ人気順に表示しています。
(4,000〜12,000文字の作品を対象としています。 読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


全37件
作品名著者読了時間人気書き出し
作品名著者読了時間人気
アラビヤンナイト菊池寛
30分以内
  9,607文字
  昔、ペルシャのある町に、二人の兄弟が住んでいました。
アラビヤンナイト菊池寛
30分以内
志賀直哉氏の作品菊池寛
30分以内
  5,129文字
  自分は現代の作家の中で、一番志賀氏を尊敬している。
志賀直哉氏の作品菊池寛
30分以内
父帰る菊池寛
30分以内
  8,805文字
  人物黒田賢一郎二十八歳その弟新二郎二十三歳その妹おたね二十歳…
父帰る菊池寛
30分以内
芥川の事ども菊池寛
30分以内
  5,645文字
  芥川の死について、いろいろな事が、書けそうで、そのくせ書き出…
芥川の事ども菊池寛
30分以内
応仁の乱菊池寛
30分以内
  8,521文字
 応仁の大乱は応仁元年より、文明九年まで続いた十一年間の事変で…
応仁の乱菊池寛
30分以内
入れ札菊池寛
30分以内
  10,731文字
 上州(じょうしゅう)岩鼻(いわはな)の代官を斬(き)り殺した…
入れ札菊池寛
30分以内
大阪夏之陣菊池寛
30分以内
  8,570文字
 今年の四月初旬、僕は大阪に二三日いたが、最近昔の通りに出来た…
大阪夏之陣菊池寛
30分以内
世評(一幕二場)菊池寛
30分以内
  4,376文字
 凡(すべ)て知れず。
世評(一幕二場)菊池寛
30分以内
鳥羽伏見の戦菊池寛
30分以内
  5,821文字
 再度の長州征伐に失敗して、徳川幕府の無勢力が、完全に暴露され…
鳥羽伏見の戦菊池寛
30分以内
長篠合戦菊池寛
30分以内
  11,939文字
 元亀三年十二月二十二日、三方(みかた)ヶ原の戦に於て、信玄は…
長篠合戦菊池寛
30分以内
海の中にて菊池寛
30分以内
  9,127文字
 二人の生活は、八月に入つてから、愈々困憊の極に達して居た。
海の中にて菊池寛
30分以内
厳島合戦菊池寛
30分以内
  7,865文字
 陶晴賢(すえはるかた)が主君大内義隆を殺した遠因は、義隆が相…
厳島合戦菊池寛
30分以内
田原坂合戦菊池寛
30分以内
  11,017文字
 西郷降盛が兵を率いて鹿児島を発したときの軍容は次の通りである…
田原坂合戦菊池寛
30分以内
極楽菊池寛
30分以内
  6,736文字
 京師室町姉小路下る染物悉皆商近江屋宗兵衛の老母おかんは、文化…
極楽菊池寛
30分以内
女強盗菊池寛
30分以内
  5,862文字
隆房大納言(たかふさだいなごん)が、検非違使(けびいし)(警…
女強盗菊池寛
30分以内
小田原陣菊池寛
30分以内
  10,313文字
天正十五年七月、九州遠征から帰って来た秀吉にとって、日本国中…
小田原陣菊池寛
30分以内
大力物語菊池寛
30分以内
  7,497文字
昔、朝廷(ちょうてい)では毎年七月に相撲(すもう)の節会(せ…
大力物語菊池寛
30分以内
四条畷の戦菊池寛
30分以内
  9,128文字
中島商相が、足利尊氏のために、災禍を獲た。
四条畷の戦菊池寛
30分以内
三浦右衛門の最後菊池寛
30分以内
  7,625文字
駿河の府中から遠からぬ田舎である。
三浦右衛門の最後菊池寛
30分以内
山崎合戦菊池寛
30分以内
  7,758文字
明智光秀は、信長の将校中、第一のインテリだった。
山崎合戦菊池寛
30分以内
屋上の狂人菊池寛
30分以内
  8,871文字
人物狂人勝島義太郎二十四歳その弟末次郎十七歳の中学生その父義…
屋上の狂人菊池寛
30分以内
入れ札菊池寛
30分以内
  10,747文字
人物国定忠治稲荷の九郎助板割の浅太郎島村の嘉助松井田の喜蔵玉…
入れ札菊池寛
30分以内
納豆合戦菊池寛
30分以内
  4,268文字
皆さん、あなた方は、納豆売の声を、聞いたことがありますか。
納豆合戦菊池寛
30分以内
碁の手直り表菊池寛
30分以内
  4,251文字
碁の手直り表菊地寛我々の倶楽部と云うものが、木挽町八丁目に…
碁の手直り表菊池寛
30分以内
大衆維新史読本菊池寛
30分以内
  8,368文字
新撰組の母胎とも云ふべき、幕府が新に徴募した浪士団が家茂(い…
大衆維新史読本菊池寛
30分以内
奉行と人相学菊池寛
30分以内
  8,514文字
大岡越前守(おおおかえちぜんのかみ)は、江戸町奉行になってか…
奉行と人相学菊池寛
30分以内
身投げ救助業菊池寛
30分以内
  6,428文字
ものの本によると、京都にも昔から自殺者はかなり多かった。
身投げ救助業菊池寛
30分以内
M侯爵と写真師菊池寛
30分以内
  9,783文字
……君も知っているでしょう、僕の社の杉浦という若い写真師を。
M侯爵と写真師菊池寛
30分以内
大島が出来る話菊池寛
30分以内
  10,650文字
苦学こそしなかったが、他人から学資を補助されて、辛く学校を卒…
大島が出来る話菊池寛
30分以内
恩を返す話菊池寛
30分以内
  9,948文字
寛永十四年の夏は、九州一円に近年にない旱炎な日が続いた。
恩を返す話菊池寛
30分以内
船医の立場菊池寛
30分以内
  11,594文字
晩春の伊豆半島は、所々に遅桜が咲き残り、山懐の段々畑に、菜の…
船医の立場菊池寛
30分以内
勝負事菊池寛
30分以内
  4,080文字
勝負事ということが、話題になった時に、私の友達の一人が、次の…
勝負事菊池寛
30分以内
出世菊池寛
30分以内
  9,498文字
譲吉は、上野の山下で電車を捨てた。
出世菊池寛
30分以内
若杉裁判長菊池寛
30分以内
  10,850文字
△△△地方裁判所の、刑事部の裁判長をしている、判事若杉浩三氏…
若杉裁判長菊池寛
30分以内
ゼラール中尉菊池寛
30分以内
  8,544文字
リエージュの町の人で、ゼラール中尉を知らぬ者はあるまい。
ゼラール中尉菊池寛
30分以内