枯野抄
芥川 竜之介

『枯野抄』は芥川竜之介の短編作品。8,119文字で、おおよそ30分以内で読むことができます。

文字数
30分以内
  8,119 文字
人気   15,530 PV
書き出し 丈艸、去来を召し、昨夜目のあはざるまま、ふと案じ入りて、呑舟に書かせたり、おのおの咏じたまへ旅に病むで夢は枯野をかけめぐる――花屋日記――元禄七年十月十二日の午後である。
※「人気」は青空文庫の過去10年分のアクセスランキングを集計した累計アクセス数から算出しています。

青空文庫で読む  

芥川 竜之介 の人気作品



短編(30分以内)の人気作品