30分以内で読める与謝野晶子の短編作品

青空文庫で公開されている与謝野晶子の作品の中で、おおよその読了目安時間が「30分以内」の短編作品50篇を、おすすめ人気順に表示しています。
(4,000〜12,000文字の作品を対象としています。 読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


全50件
作品名著者読了時間人気書き出し
作品名著者読了時間人気
「女らしさ」とは何か与謝野晶子
30分以内
  7,674文字
  日本人は早く仏教に由って「無常迅速の世の中」と教えられ、儒教…
「女らしさ」とは何か与謝野晶子
30分以内
平塚さんと私の論争与謝野晶子
30分以内
  7,971文字
 私は女子の生活が精神的にも経済的にも独立することの理想に対し…
平塚さんと私の論争与謝野晶子
30分以内
女子の独立自営与謝野晶子
30分以内
  5,716文字
 人の性情にも体質にも万人共通の点即(すなわ)ち類性と、個人独…
女子の独立自営与謝野晶子
30分以内
私の貞操観与謝野晶子
30分以内
  11,992文字
 従来は貞操という事を感情ばかりで取扱っていた。
私の貞操観与謝野晶子
30分以内
姑と嫁について与謝野晶子
30分以内
  7,137文字
或会社の技師をしている工学士某氏の妻が自分に対する苛酷(かこ…
姑と嫁について与謝野晶子
30分以内
舞姫与謝野晶子
30分以内
  10,362文字
西の京三本樹のお愛様に このひと巻をまゐらせ候 あき …
舞姫与謝野晶子
30分以内
日記のうち与謝野晶子
30分以内
  4,505文字
きゆうきゆうと云ふ音が彼方でも此方でもして、何処の寝台ももう…
日記のうち与謝野晶子
30分以内
六日間与謝野晶子
30分以内
  5,418文字
机の前に坐ると藍色の机掛(つくゑかけ)の上に一面に髪の毛の這…
六日間与謝野晶子
30分以内
午後与謝野晶子
30分以内
  6,671文字
二人は先刻(さつき)クリシイの通で中食して帰つて来てからまだ…
午後与謝野晶子
30分以内
戸の外まで与謝野晶子
30分以内
  4,587文字
『わたしは巴里へ行くのよ。
戸の外まで与謝野晶子
30分以内
女が来て与謝野晶子
30分以内
  6,581文字
良人は昨日来た某警察署の高等視察のした話をSさんにして居まし…
女が来て与謝野晶子
30分以内
産屋物語与謝野晶子
30分以内
  6,850文字
雛(ひな)の節句の晩に男の子を挙げてまだ産屋に籠(こも)って…
産屋物語与謝野晶子
30分以内
離婚について与謝野晶子
30分以内
  8,207文字
陸軍軍医正(せい)の藤井氏と東京音楽学校助教授の環(たまき)…
離婚について与謝野晶子
30分以内
母性偏重を排す与謝野晶子
30分以内
  8,741文字
トルストイ翁に従えば、女は自身の上に必然に置かれている使命、…
母性偏重を排す与謝野晶子
30分以内
三面一体の生活へ与謝野晶子
30分以内
  10,102文字
私たちは個人として、国民として、世界人としてという三つの面を…
三面一体の生活へ与謝野晶子
30分以内
ひらきぶみ与謝野晶子
30分以内
  5,572文字
事なく着きし電報はすぐ打たせ候ひしかど、この文は二日おくれ候…
ひらきぶみ与謝野晶子
30分以内
婦人と思想与謝野晶子
30分以内
  5,565文字
行うということ働くということは器械的である。
婦人と思想与謝野晶子
30分以内
鏡心灯語 抄与謝野晶子
30分以内
  11,824文字
私は平生(へいぜい)他人の議論を読むことの好きな代りに自ら議…
鏡心灯語 抄与謝野晶子
30分以内
婦人改造と高等教育与謝野晶子
30分以内
  8,347文字
我国の婦人界は人の視聴を引く鮮かな現象に乏しいので毎年同じほ…
婦人改造と高等教育与謝野晶子
30分以内
私娼の撲滅について与謝野晶子
30分以内
  6,195文字
一木(いちき)博士を主務大臣とする内務省が突如として私娼絶滅…
私娼の撲滅について与謝野晶子
30分以内
選挙に対する婦人の希望与謝野晶子
30分以内
  7,550文字
私は少しばかり政治について所感を述べようと思います。
選挙に対する婦人の希望与謝野晶子
30分以内
食糧騒動について与謝野晶子
30分以内
  5,237文字
このたびの三府一道三十余県という広汎な範囲にわたって爆発した…
食糧騒動について与謝野晶子
30分以内
激動の中を行く与謝野晶子
30分以内
  9,902文字
人生は静態のものでなくて動態のものであり、それの固定を病的状…
激動の中を行く与謝野晶子
30分以内
婦人も参政権を要求す与謝野晶子
30分以内
  5,855文字
二月に入って俄(にわ)かに普通選挙の運動が各地に起り出しまし…
婦人も参政権を要求す与謝野晶子
30分以内
婦人改造の基礎的考察与謝野晶子
30分以内
  10,181文字
改造ということは最も古くして併せて最も新らしい意味を持ってい…
婦人改造の基礎的考察与謝野晶子
30分以内
教育の民主主義化を要求す与謝野晶子
30分以内
  4,544文字
現在の文部大臣中橋氏はこれまでの伴食大臣(ばんしょくだいじん…
教育の民主主義化を要求す与謝野晶子
30分以内
階級闘争の彼方へ与謝野晶子
30分以内
  5,543文字
人類が連帯責任の中に協力して文化主義の生活を建設し、その生活…
階級闘争の彼方へ与謝野晶子
30分以内
婦人指導者への抗議与謝野晶子
30分以内
  7,310文字
私たち日本婦人は一九一九年において破天荒な刺戟を受けました。
婦人指導者への抗議与謝野晶子
30分以内
新婦人協会の請願運動与謝野晶子
30分以内
  7,062文字
去年の十一月に大阪朝日新聞社が主催となって関西婦人連合大会を…
新婦人協会の請願運動与謝野晶子
30分以内
文化学院の設立について与謝野晶子
30分以内
  4,877文字
私は近く今年の四月から、女子教育に対して、友人と共にみずから…
文化学院の設立について与謝野晶子
30分以内
姑と嫁に就て(再び)与謝野晶子
30分以内
  4,104文字
本誌の此號に「與謝野晶子氏に呈す」と云ふ一文が載つて居ります…
姑と嫁に就て(再び)与謝野晶子
30分以内
貞操は道徳以上に尊貴である与謝野晶子
30分以内
  5,472文字
私は貞操を最も尊重し、貞操を最も確實堅固な基礎の上に据ゑたい…
貞操は道徳以上に尊貴である与謝野晶子
30分以内
巴里まで与謝野晶子
30分以内
  6,127文字
浦潮斯徳(ウラジホストツク)を出た水曜日の列車は一つの貨車と…
巴里まで与謝野晶子
30分以内
巴里の旅窓より与謝野晶子
30分以内
  5,282文字
汽車で露西亞や獨逸を過ぎて巴里へ來ると、先づ目に着くのは佛蘭…
巴里の旅窓より与謝野晶子
30分以内
月夜与謝野晶子
30分以内
  5,972文字
お幸(かう)の家は石津村(いしづむら)で一番の旧家でそして昔…
月夜与謝野晶子
30分以内
産褥の記与謝野晶子
30分以内
  5,783文字
わたしは未だ病院の分娩室に横になつて居る。
産褥の記与謝野晶子
30分以内