臨時急行列車の紛失
ドイルアーサー・コナン

『臨時急行列車の紛失』は青空文庫で公開されているドイルアーサー・コナンの中編作品。15,449文字で、おおよそ60分以内で読むことができます。

文字数
60分以内
  15,449文字
人気    75,382PV
書き出し死刑を宣告されて今マルセイユ監獄に繋がれているヘルバルト・ドゥ・レルナークの告白は、私の信ずるところでは、どこの国の犯罪史を繙(ひもと)いてみても、絶対的に先例が無かっただろう‥‥‥と思われるような、あの異常な事件の上にようやく一道の光明を投げあたえた。
※「人気」は青空文庫の過去10年分のアクセスランキングを集計した累計アクセス数から算出しています。

青空文庫で読む  

ドイルアーサー・コナンの人気作品



中編(60分以内)の人気作品