5分以内で読める南方熊楠の短編作品

青空文庫で公開されている南方熊楠の作品の中で、おおよその読了目安時間が「5分以内」の短編4作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(〜2,000文字の作品を対象としています。 読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


1〜4件 / 全4件
作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
毘沙門の名号に就いて 南方 熊楠
5分以内
  538 文字
クベラ、又クピラが毘沙門天の異名なる由は、佛教大辭彙卷...
毘沙門の名号に就いて 南方 熊楠
5分以内
棄老伝説に就て 南方 熊楠
5分以内
  688 文字
誰も知つた信州姨捨山の話の外に伊豆にも棄老傳説があると...
棄老伝説に就て 南方 熊楠
5分以内
作文三篇 南方 熊楠
5分以内
  1,020 文字
祝文當今開化文明ノ域ニ進入シ、積年ノ舊慣陋習ヲ一洗シ、...
作文三篇 南方 熊楠
5分以内
塩に関する迷信 南方 熊楠
5分以内
  1,028 文字
佛領西亞非利加のロアンゴの民、以前信ぜしは、其地の術士...
塩に関する迷信 南方 熊楠
5分以内