棄老伝説に就て
南方熊楠

『棄老伝説に就て』は青空文庫で公開されている南方熊楠の短編作品。667文字で、おおよそ5分以内で読むことができます。

文字数
5分以内
  667文字
人気  361PV
書き出し誰も知つた信州姨捨山(をばすてやま)の話の外に伊豆にも棄老傳説があると云ふのは(郷土研究三の二四三)棄てられた老人には氣の毒だが、史乘に見えぬ古俗を研究する人々には有益だ。
※「人気」は青空文庫の過去10年分のアクセスランキングを集計した累計アクセス数から算出しています。

青空文庫で読む  

南方熊楠の人気作品



短編(5分以内)の人気作品