毘沙門の名号に就いて
南方熊楠

『毘沙門の名号に就いて』は青空文庫で公開されている南方熊楠の短編作品。499文字で、おおよそ5分以内で読むことができます。

文字数
5分以内
  499文字
人気   1,071PV
書き出しクベラ、又クピラが毘沙門天の異名なる由は、佛教大辭彙卷一倶肥羅天の條既に述べある。
※「人気」は青空文庫の過去10年分のアクセスランキングを集計した累計アクセス数から算出しています。

青空文庫で読む  

南方熊楠の人気作品



短編(5分以内)の人気作品