いなか、の、じけん
夢野 久作

『いなか、の、じけん』は夢野久作の長編作品。42,998文字で、おおよそ1時間〜で読むことができます。

文字数
1時間〜
  42,998 文字
人気   29,485 PV
書き出し 大きな手がかり村長さんの処の米倉から、白米を四俵盗んで行ったものがある。
※「人気」は青空文庫の過去10年分のアクセスランキングを集計した累計アクセス数から算出しています。

青空文庫で読む  

夢野 久作 の人気作品



長編(1時間〜)の人気作品