街頭から見た新東京の裏面
杉山 萠円, 夢野 久作

『街頭から見た新東京の裏面』は夢野久作の長編作品。97,222文字で、おおよそ1時間〜で読むことができます。

文字数
1時間〜
  97,222 文字
人気   460 PV
書き出し 市政の巻品川駅の蓄音機万世一系のミカドの居ます東京――。
※「人気」は青空文庫の過去10年分のアクセスランキングを集計した累計アクセス数から算出しています。

青空文庫で読む  

杉山 萠円, 夢野 久作 の人気作品



長編(1時間〜)の人気作品