【お知らせ】児童文学のみを検索できる「ブンゴウサーチ for Kids」をリリースしました。お子さまへの読み聞かせなどにぜひご活用ください。

10分以内で読める夢野久作の短編作品

青空文庫で公開されている夢野久作の作品の中で、おおよその読了目安時間が「10分以内」の短編26作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(2,001〜4,000文字の作品を対象としています。読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


1〜26件 / 全26件

作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
ビール会社征伐
(1935年)
夢野久作
10分以内
  3,275 文字
毎度、酒のお話で申訳ないが、今思い出しても腹の皮がピクピクして来る左党の傑作として記録して置く...
ビール会社征伐 夢野久作
10分以内
毎度、酒のお話で申訳ないが、今思い出しても腹の皮がピクピクして来る左党の傑作として記録して置く必要があると思う。
恐ろしい東京
(1937年)
夢野久作
10分以内
  2,760 文字
久し振りに上京するとマゴツク事や、吃驚させられる事ばかりで、だんだん恐ろしくなって来る。
恐ろしい東京 夢野久作
10分以内
久し振りに上京するとマゴツク事や、吃驚させられる事ばかりで、だんだん恐ろしくなって来る。
道成寺不見記
(1935年)
夢野久作
10分以内
  2,408 文字
恩師の一世一代という意味ばかりではない。
道成寺不見記 夢野久作
10分以内
恩師の一世一代という意味ばかりではない。
お菓子の大舞踏会
(1923年)
海若藍平
10分以内
  2,632 文字
五郎君はお菓子が好きでしようがありませんでした。
お菓子の大舞踏会 海若藍平
10分以内
五郎君はお菓子が好きでしようがありませんでした。
ナンセンス
(1929年)
夢野久作
10分以内
  2,002 文字
私には「探偵趣味」という意味がハッキリとわからない。
ナンセンス 夢野久作
10分以内
私には「探偵趣味」という意味がハッキリとわからない。
雨ふり坊主
(1925年)
香倶土三鳥
10分以内
  2,041 文字
お天気が続いて、どこの田圃も水が乾上がりました。
雨ふり坊主 香倶土三鳥
10分以内
お天気が続いて、どこの田圃も水が乾上がりました。
夫人探索
(1927年)
夢野久作
10分以内
  2,082 文字
「百万円あったら、ああしよう……こうしよう」と空想していた青年中村芳夫は、思いもかけぬ伯母の遺...
夫人探索 夢野久作
10分以内
「百万円あったら、ああしよう……こうしよう」と空想していた青年中村芳夫は、思いもかけぬ伯母の遺産を受け継いで一躍百万長者になった。
線路
(1927年)
夢野久作
10分以内
  2,104 文字
カラリと晴れた冬のまひるであった。
線路 夢野久作
10分以内
カラリと晴れた冬のまひるであった。
黒い頭
(1922年)
海若藍平
10分以内
  2,115 文字
ヒイラ、フウラ、ミイラよミイラのおべべが赤と青そうしておかおが真黒け四つよく似たムクロージ五つ...
黒い頭 海若藍平
10分以内
ヒイラ、フウラ、ミイラよミイラのおべべが赤と青そうしておかおが真黒け四つよく似たムクロージ五ついつまでねんねして六つむかしの夢を見て何千万何億年やっとこさあと眼がさめて九つことしはおめでとうとんだりはねたり躍ったりとうとう一貫借りました。
涙香・ポー・それから 夢野久作
10分以内
  2,144 文字
探偵小説作家なぞと呼ばれて返事を差出すのは、如何にも烏滸(おこ)がましい気がして赤面します。
涙香・ポー・それから 夢野久作
10分以内
探偵小説作家なぞと呼ばれて返事を差出すのは、如何にも烏滸(おこ)がましい気がして赤面します。

(1933年)
夢野久作
10分以内
  2,311 文字
塵(ちり)だ。
夢野久作
10分以内
塵(ちり)だ。
書けない探偵小説 夢野久作
10分以内
  2,376 文字
素晴らしい探偵小説が書きたい。
書けない探偵小説 夢野久作
10分以内
素晴らしい探偵小説が書きたい。
呑仙士
(1935年)
夢野久作
10分以内
  2,404 文字
筆者は酒が一滴も飲めないのに、友達は皆酒豪ばかりと言っていい。
呑仙士 夢野久作
10分以内
筆者は酒が一滴も飲めないのに、友達は皆酒豪ばかりと言っていい。
お茶の湯満腹談
(1935年)
夢野久作
10分以内
  2,436 文字
久し振りに上京すると感心する事ばかりである。
お茶の湯満腹談 夢野久作
10分以内
久し振りに上京すると感心する事ばかりである。
ざんげの塔
(1927年)
夢野久作
10分以内
  2,468 文字
「女を見て美しいと思うものは、罪を犯した者だ」という基督の眼から見れば、たいていの人間は犯罪者...
ざんげの塔 夢野久作
10分以内
「女を見て美しいと思うものは、罪を犯した者だ」という基督の眼から見れば、たいていの人間は犯罪者……だと思う。
路傍の木乃伊 夢野久作
10分以内
  2,587 文字
私は遠からず路傍の木乃伊になってしまいそうな気がする。
路傍の木乃伊 夢野久作
10分以内
私は遠からず路傍の木乃伊になってしまいそうな気がする。
虻のおれい
(1925年)
香倶土三鳥
10分以内
  3,030 文字
チエ子さんは今年六つになる可愛いお嬢さんでした。
虻のおれい 香倶土三鳥
10分以内
チエ子さんは今年六つになる可愛いお嬢さんでした。
白椿
(1922年)
海若藍平
10分以内
  3,046 文字
ちえ子さんは可愛らしい奇麗な児でしたが、勉強がきらいで遊んでばかりいるので、学校を何べんも落第...
白椿 海若藍平
10分以内
ちえ子さんは可愛らしい奇麗な児でしたが、勉強がきらいで遊んでばかりいるので、学校を何べんも落第しました。
ツクツク法師
(1925年)
香倶土三鳥
10分以内
  3,211 文字
むかしあるところに一人の欲ばりの坊さんがおりました。
ツクツク法師 香倶土三鳥
10分以内
むかしあるところに一人の欲ばりの坊さんがおりました。
虫の生命
(1923年)
海若藍平
10分以内
  3,227 文字
炭焼きの勘太郎は妻も子も無い独身者で、毎日毎日奥山で炭焼竈(がま)の前に立って煙の立つのを眺め...
虫の生命 海若藍平
10分以内
炭焼きの勘太郎は妻も子も無い独身者で、毎日毎日奥山で炭焼竈(がま)の前に立って煙の立つのを眺めては、淋しいなあと思っておりました。
若返り薬
(1923年)
海若藍平
10分以内
  3,261 文字
太郎さんはお父さまから銀色にピカピカ光る空気銃を一梃頂きました。
若返り薬 海若藍平
10分以内
太郎さんはお父さまから銀色にピカピカ光る空気銃を一梃頂きました。
キキリツツリ
(1923年)
海若藍平
10分以内
  3,301 文字
露子さんは継子で、いつもお母さんからいじめられて泣いてばかりいました。
キキリツツリ 海若藍平
10分以内
露子さんは継子で、いつもお母さんからいじめられて泣いてばかりいました。
スランプ 夢野久作
10分以内
  3,431 文字
――ぷろふいる社御中――申訳ありません。
スランプ 夢野久作
10分以内
――ぷろふいる社御中――申訳ありません。
「生活」+「戦争」+「競技」÷0=能
(1928年)
癋見鈍太郎
10分以内
  3,547 文字
┏━━━━━━━┓┃「生活」│┃┃+│┃┏━┓┃「戦争」│0┃=┃能┃┃+│┃┗━┛┃「競技」...
「生活」+「戦争」+「競技」÷0=能 癋見鈍太郎
10分以内
┏━━━━━━━┓┃「生活」│┃┃+│┃┏━┓┃「戦争」│0┃=┃能┃┃+│┃┗━┛┃「競技」│┃┗━━━━━━━┛この標題は表現派の禁厭札ではない。
所感
(1926年)
夢野久作
10分以内
  3,727 文字
「アヤカシの鼓」当選後の所感を書けとのことですが、只今のところ私のあたまは諸大家の御評を拝して...
所感 夢野久作
10分以内
「アヤカシの鼓」当選後の所感を書けとのことですが、只今のところ私のあたまは諸大家の御評を拝してすっかりたたきつけられていまして、いくらか残っていた自画自讃みたような気もちまでもパンクしてしまったばかりのところなので、所感なぞいう気もちにはとてもなれません。
クチマネ
(1923年)
海若藍平
10分以内
  3,887 文字
美代子さんは綺麗な可愛らしい児でしたが、ひとの口真似をするので皆から嫌われていました。
クチマネ 海若藍平
10分以内
美代子さんは綺麗な可愛らしい児でしたが、ひとの口真似をするので皆から嫌われていました。
マークのついた作品は著作権が存続しています。 詳細は 青空文庫公式サイトの取り扱い基準 をご確認のうえ、取り扱いの際は十分注意してください。