60分以内で読める三遊亭円朝の中編作品

青空文庫で公開されている三遊亭円朝の作品の中で、おおよその読了目安時間が「60分以内」の中編作品3篇を、おすすめ人気順に表示しています。
(12,000〜24,000文字の作品を対象としています。 読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


全3件
作品名著者読了時間人気書き出し
作品名著者読了時間人気
文七元結三遊亭円朝
60分以内
  15,897文字
 さてお短いもので、文七元結の由来という、ちとお古い処のお話を…
文七元結三遊亭円朝
60分以内
心眼三遊亭円朝
60分以内
  14,027文字
さてこれは外題(げだい)を心眼(しんがん)と申(まう)す心の…
心眼三遊亭円朝
60分以内
闇夜の梅三遊亭円朝
60分以内
  22,860文字
エヽ講談の方の読物は、多く記録、其の他古書等、多少拠のあるも…
闇夜の梅三遊亭円朝
60分以内
塩原多助旅日記三遊亭円朝
60分以内
  12,187文字
いや是(これ)は若林先生(わかばやしせんせい)、さア此方(こ…
塩原多助旅日記三遊亭円朝
60分以内