🎉無料の英語作品を読了時間で検索できる英語版「Bungo Search」をリリースしました!英語の勉強にぜひご活用ください。

1時間〜で読める北条民雄の長編作品

青空文庫で公開されている北条民雄の作品の中で、おおよその読了目安時間が「1時間〜」の長編2作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(24,001文字〜の作品を対象としています。読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


1〜2件 / 全2件

作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
いのちの初夜
(1936年)
北条民雄
1時間〜
  25,704 文字
駅を出て二十分ほども雑木林の中を歩くともう病院の生垣が見え始めるが、それでもその間には谷のよう...
いのちの初夜 北条民雄
駅を出て二十分ほども雑木林の中を歩くともう病院の生垣が見え始めるが、それでもその間には谷のように低まった処や、小高い山のだらだら坂などがあって人家らしいものは一軒も見当たらなかった。
道化芝居
(1938年)
北条民雄
1時間〜
  49,070 文字
どんよりと曇つた夕暮である。
道化芝居 北条民雄
どんよりと曇つた夕暮である。
マークのついた作品は著作権が存続しています。 詳細は 青空文庫公式サイトの取り扱い基準 をご確認のうえ、取り扱いの際は十分注意してください。