1時間〜で読める青空文庫の長編作品(34ページ目)

青空文庫で公開されているすべての著者の作品の中で、おおよその読了目安時間が「1時間〜」の長編1,689作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(24,000文字〜の作品を対象としています。 読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


1651〜1689件 / 全1,689件
作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
新書太閤記 吉川 英治
1時間〜
  223,597 文字
とらと虎湖畔の城は、日にまし重きをなした。
新書太閤記 吉川 英治
1時間〜
新書太閤記 吉川 英治
1時間〜
  224,349 文字
雛の客備前岡山の城はいま旺んなる改修増築の工事にかかっ...
新書太閤記 吉川 英治
1時間〜
新書太閤記 吉川 英治
1時間〜
  224,574 文字
官兵衛救出秀吉の赴いている中国陣。
新書太閤記 吉川 英治
1時間〜
世界の一環としての日本 戸坂 潤
1時間〜
  226,731 文字
ここに編纂したものは、必ずしも研究論文ではない。
世界の一環としての日本 戸坂 潤
1時間〜
支倉事件 甲賀 三郎
1時間〜
  228,852 文字
呪の手紙硝子戸越しにホカ/\する日光を受けた縁側へ、夥...
支倉事件 甲賀 三郎
1時間〜
獄中への手紙 宮本 百合子
1時間〜
  230,642 文字
一月三日〔豊島区西巣鴨一ノ三二七七巣鴨拘置所の宮本顕治...
獄中への手紙 宮本 百合子
1時間〜
随筆 新平家 吉川 英治
1時間〜
  232,683 文字
はしがきどうも、序文というよりは、これは“おことわりが...
随筆 新平家 吉川 英治
1時間〜
折々の記 吉川 英治
1時間〜
  241,808 文字
折々の記世の“名ヅケ子”子が生まれる。
折々の記 吉川 英治
1時間〜
獄中への手紙 宮本 百合子
1時間〜
  245,120 文字
一月八日〔巣鴨拘置所の顕治宛目白より(封書)〕第二信き...
獄中への手紙 宮本 百合子
1時間〜
浮雲 林 芙美子
1時間〜
  249,305 文字
理性が万物の根拠でありそして万物が・理性あるならば若し...
浮雲 林 芙美子
1時間〜
平の将門 吉川 英治
1時間〜
  257,867 文字
御子と女奴原始のすがたから、徐々に、人間のすむ大地へ。
平の将門 吉川 英治
1時間〜
人口論 マルサス トマス・ロバート
1時間〜
  259,600 文字
第一章平等主義について――ウォレイス――コンドルセエ(...
人口論 マルサス トマス・ロバート
1時間〜
大菩薩峠 中里 介山
1時間〜
  259,917 文字
年魚市は今の「愛知」の古名なり、本篇は頼朝、信長、秀吉...
大菩薩峠 中里 介山
1時間〜
現代唯物論講話 戸坂 潤
1時間〜
  262,502 文字
現代唯物論の対象となるものを物質論・認識論・科学論・文...
現代唯物論講話 戸坂 潤
1時間〜
ジャン・クリストフ ロラン ロマン
1時間〜
  263,261 文字
ジャン・クリストフの多少激越なる批評的性格は、相次いで...
ジャン・クリストフ ロラン ロマン
1時間〜
剣難女難 吉川 英治
1時間〜
  271,077 文字
武名競べ血飛沫鹿の子生田の馬場の競べ馬も終ったと見えて...
剣難女難 吉川 英治
1時間〜
丹下左膳 林 不忘
1時間〜
  273,651 文字
伊賀の暴れん坊さっきの雷鳴で、雨は、カラッと霽れた。
丹下左膳 林 不忘
1時間〜
日本イデオロギー論 戸坂 潤
1時間〜
  275,678 文字
この書物で私は、現代日本の日本主義と自由主義とを、様々...
日本イデオロギー論 戸坂 潤
1時間〜
故郷七十年 柳田 国男
1時間〜
  275,766 文字
起筆の言葉神戸新聞は今年満六十年を迎えるという話である。
故郷七十年 柳田 国男
1時間〜
大菩薩峠 中里 介山
1時間〜
  275,831 文字
田山白雲は北上川の渡頭に立って、渡し舟の出るのを待兼ね...
大菩薩峠 中里 介山
1時間〜
あさひの鎧 国枝 史郎
1時間〜
  276,633 文字
観世縒りの人馬「飛天夜叉、飛天夜叉!」「若い女だという...
あさひの鎧 国枝 史郎
1時間〜
現代哲学講話 戸坂 潤
1時間〜
  280,849 文字
私は今現代哲学に就いて、教師風の説明を与えることを目的...
現代哲学講話 戸坂 潤
1時間〜
石狩川 本庄 陸男
1時間〜
  282,232 文字
第一章もはや日暮れであった。
石狩川 本庄 陸男
1時間〜
巷説享保図絵 林 不忘
1時間〜
  285,105 文字
金剛寺坂「お高どの、茶が一服所望じゃ」快活な声である。
巷説享保図絵 林 不忘
1時間〜
娘煙術師 国枝 史郎
1時間〜
  288,608 文字
楽書きをする女京都所司代の番士のお長屋の、茶色の土塀へ...
娘煙術師 国枝 史郎
1時間〜
渡良瀬川 大鹿 卓
1時間〜
  297,582 文字
[#ページの左右中央]第一篇[#改ページ][#ページの...
渡良瀬川 大鹿 卓
1時間〜
真珠夫人 菊池 寛
1時間〜
  317,577 文字
奇禍汽車が大船を離れた頃から、信一郎の心は、段々烈しく...
真珠夫人 菊池 寛
1時間〜
生々流転 岡本 かの子
1時間〜
  318,384 文字
遁れて都を出ました。
生々流転 岡本 かの子
1時間〜
経済学及び課税の諸原理 リカード デイヴィッド
1時間〜
  333,504 文字
訳本書はデイヴィド・リカアドウ David Ricar...
経済学及び課税の諸原理 リカード デイヴィッド
1時間〜
源頼朝 吉川 英治
1時間〜
  351,347 文字
雪千丈「佐どの」「佐どのうっ」「おおういっ」すさぶ吹雪...
源頼朝 吉川 英治
1時間〜
蔦葛木曽棧 国枝 史郎
1時間〜
  372,995 文字
藪原長者「福島は今日から馬市で、さぞまあ賑わうことだろ...
蔦葛木曽棧 国枝 史郎
1時間〜
新編忠臣蔵 吉川 英治
1時間〜
  388,671 文字
浅野内匠頭七ツちがい春の生理をみなぎらした川筋の満潮が...
新編忠臣蔵 吉川 英治
1時間〜
獄中への手紙 宮本 百合子
1時間〜
  405,176 文字
一月一日〔豊島区西巣鴨一ノ三二七七巣鴨拘置所の宮本顕治...
獄中への手紙 宮本 百合子
1時間〜
花と龍 火野 葦平
1時間〜
  461,915 文字
[#ページの左右中央]序章[#改丁]女の出発「たいそう...
花と龍 火野 葦平
1時間〜
日本その日その日 モース エドワード・シルヴェスター
1時間〜
  516,158 文字
序――モース先生石川千代松一八八七年の春英国で科学の学...
日本その日その日 モース エドワード・シルヴェスター
1時間〜
ジエィン・エア ブロンテ シャーロット
1時間〜
  552,566 文字
解説最初に、「ジエィン・エア」の意圖と特長を簡敍しよう。
ジエィン・エア ブロンテ シャーロット
1時間〜
神州天馬侠 吉川 英治
1時間〜
  572,839 文字
私は、元来、少年小説を書くのが好きである。
神州天馬侠 吉川 英治
1時間〜
江戸三国志 吉川 英治
1時間〜
  647,518 文字
伊太利珊瑚うす寒い秋風の町角に、なんの気もなく見る時ほ...
江戸三国志 吉川 英治
1時間〜
道標 宮本 百合子
1時間〜
  897,519 文字
[#ページの左右中央]道標第一部[#改丁]第一章からだ...
道標 宮本 百合子
1時間〜