お巡さん
桜間中庸

『お巡さん』は青空文庫で公開されている桜間中庸の短編作品。151文字で、おおよそ5分以内で読むことができます。

文字数
5分以内
  151 文字
人気   -- PV
書き出し 朝の八時は鈴懸にほうやり霧が吸はれてる警察署まへの停留所お巡りさんが降りてくる降りますつゞいてお巡りさんみんな鈴懸くぐります襟立てマントは短かくてチカチカサーベル光りますウエハス色のビルデングまもなく窓が開くでせう。
初出
表記 旧字旧仮名
※「人気」は青空文庫の過去10年分のアクセスランキングを集計した累計アクセス数から算出しています。

青空文庫で読む     Amazonで探す  

桜間 中庸 の人気作品



短編(5分以内)の人気作品