かちかち山
芥川 竜之介

『かちかち山』は芥川竜之介の短編作品。1,139文字で、おおよそ5分以内で読むことができます。

文字数
5分以内
  1,139 文字
人気   18,740 PV
書き出し 童話時代のうす明りの中に、一人の老人と一頭の兎とは、舌切雀のかすかな羽音を聞きながら、しづかに老人の妻の死をなげいてゐる。
※「人気」は青空文庫の過去10年分のアクセスランキングを集計した累計アクセス数から算出しています。

青空文庫で読む  

芥川 竜之介 の人気作品



短編(5分以内)の人気作品