新美南吉の全作品

青空文庫で公開されている新美南吉の全作品を、おすすめ人気順で表示しています。


1〜50件 / 全112件
作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間
人気
手袋を買いに 新美 南吉
10分以内
  3,885 文字
寒い冬が北方から、狐の親子の棲んでいる森へもやって来ました。
手袋を買いに 新美 南吉
10分以内
ごん狐 新美 南吉
30分以内
  5,452 文字
これは、私が小さいときに、村の茂平というおじいさんから...
ごん狐 新美 南吉
30分以内
おじいさんのランプ 新美 南吉
60分以内
  13,144 文字
かくれんぼで、倉の隅にもぐりこんだ東一君がランプを持っ...
おじいさんのランプ 新美 南吉
60分以内
赤い蝋燭 新美 南吉
5分以内
  1,255 文字
山から里の方へ遊びにいった猿が一本の赤い蝋燭を拾いました。
赤い蝋燭 新美 南吉
5分以内
デンデンムシノ カナシミ 新美 南吉
5分以内
  898 文字
イツピキノデンデンムシガアリマシタ。
デンデンムシノ カナシミ 新美 南吉
5分以内
新美 南吉
30分以内
  7,264 文字
月夜に七人の子供が歩いておりました。
新美 南吉
30分以内
飴だま 新美 南吉
5分以内
  1,216 文字
春のあたたかい日のこと、わたし舟にふたりの小さな子ども...
飴だま 新美 南吉
5分以内
赤とんぼ 新美 南吉
10分以内
  3,521 文字
赤とんぼは、三回ほど空をまわって、いつも休む一本の垣根...
赤とんぼ 新美 南吉
10分以内
牛をつないだ椿の木 新美 南吉
30分以内
  10,272 文字
山の中の道のかたわらに、椿の若木がありました。
牛をつないだ椿の木 新美 南吉
30分以内
うた時計 新美 南吉
30分以内
  5,196 文字
二月のある日、野中のさびしい道を、十二、三の少年と、皮...
うた時計 新美 南吉
30分以内
花のき村と盗人たち 新美 南吉
30分以内
  10,858 文字
むかし、花のき村に、五人組の盗人がやって来ました。
花のき村と盗人たち 新美 南吉
30分以内
新美 南吉
60分以内
  15,410 文字
久助君はおたふくかぜにかかって、五日間学校を休んだ。
新美 南吉
60分以内
新美 南吉
30分以内
  8,336 文字
ある晩、久助君は風呂にはいつてゐた。
新美 南吉
30分以内
二ひきの蛙 新美 南吉
5分以内
  1,188 文字
緑の蛙と黄色の蛙が、はたけのまんなかでばったりゆきあい...
二ひきの蛙 新美 南吉
5分以内
かぶと虫 新美 南吉
10分以内
  3,945 文字
お花畑から、大きな虫がいつぴき、ぶうんと空にのぼりはじ...
かぶと虫 新美 南吉
10分以内
りんごの車 新美 南吉
5分以内
  290 文字
りんごが三かごのつてる車、ころころいつた。
りんごの車 新美 南吉
5分以内
去年の木 新美 南吉
5分以内
  1,008 文字
いっぽんの木と、いちわの小鳥とはたいへんなかよしでした。
去年の木 新美 南吉
5分以内
新美 南吉
30分以内
  11,375 文字
兄さんの松吉と、弟の杉作と、年も一つ違ひでしたが、たい...
新美 南吉
30分以内
百姓の足、坊さんの足 新美 南吉
60分以内
  16,450 文字
十二月十二日に貧しい百姓の菊次さんは、雲華寺の和尚さん...
百姓の足、坊さんの足 新美 南吉
60分以内
鍛冶屋の子 新美 南吉
10分以内
  3,137 文字
何時まで経つてもちつとも開けて行かない、海岸から遠い傾...
鍛冶屋の子 新美 南吉
10分以内
王さまと靴屋 新美 南吉
5分以内
  1,266 文字
ある日、王さまはこじきのようなようすをして、ひとりで町...
王さまと靴屋 新美 南吉
5分以内
ひなた 新美 南吉
5分以内
  126 文字
ひなたよ、ひなたよ、まるいけむりよ。
ひなた 新美 南吉
5分以内
月から 新美 南吉
5分以内
  143 文字
月からきたねこ、屋根にゐる。
月から 新美 南吉
5分以内
お月さまを 新美 南吉
5分以内
  146 文字
お月さまをみいあげた。
お月さまを 新美 南吉
5分以内
ごろぜみ 新美 南吉
5分以内
  154 文字
ごろぜみ、ごつとんでろよ。
ごろぜみ 新美 南吉
5分以内
仔牛 新美 南吉
5分以内
  160 文字
仔牛は日向にたつてゐた細い四足すつきり伸びて小さいひづ...
仔牛 新美 南吉
5分以内
新美 南吉
5分以内
  187 文字
畑の光のなかにゐる。
新美 南吉
5分以内
新美 南吉
5分以内
  189 文字
島で、或あさ、鯨がとれた。
新美 南吉
5分以内
新美 南吉
5分以内
  194 文字
熊は月夜に声きいた。
新美 南吉
5分以内
カンテラ 新美 南吉
5分以内
  194 文字
カンテラカンテラ坑の奥、坑夫の肩をてらしてる。
カンテラ 新美 南吉
5分以内
そりとランターン 新美 南吉
5分以内
  196 文字
ランタンともしたそりだから、ひばなみたいにはしつてる。
そりとランターン 新美 南吉
5分以内
沼の家 新美 南吉
5分以内
  210 文字
母さんお窓をしめましよう、もう郭公鳥は鳴きませぬ。
沼の家 新美 南吉
5分以内
輪まはし 新美 南吉
5分以内
  211 文字
ついぢの椿の花のした、ここから輪まはしかけてつた。
輪まはし 新美 南吉
5分以内
深呼吸 新美 南吉
5分以内
  216 文字
クリームのやうににほふから、――朝の空気はにほふから、...
深呼吸 新美 南吉
5分以内
明日 新美 南吉
5分以内
  218 文字
花園みたいにまつてゐる。
明日 新美 南吉
5分以内
新美 南吉
5分以内
  226 文字
おーい見えたとマストから、梟みたいによんでゐる。
新美 南吉
5分以内
一れつ 新美 南吉
5分以内
  226 文字
一れつ一れつならんでる、土人が浜べにならんでる。
一れつ 新美 南吉
5分以内
井戸 新美 南吉
5分以内
  248 文字
カヤナの村の朝の井戸、おほぜい子供が来てました。
井戸 新美 南吉
5分以内
月の角笛 新美 南吉
5分以内
  249 文字
月が角笛夜ふけにふいたぽうぽうぽうよ、ぽうぽうぽうよ。
月の角笛 新美 南吉
5分以内
乳母車 新美 南吉
5分以内
  254 文字
坊やがせがむと乳母車、つばきの花をつけられる。
乳母車 新美 南吉
5分以内
雀の歌 新美 南吉
5分以内
  259 文字
小さい卵のなかにゐるかあいゝ坊やよでゝおいで、みんなは...
雀の歌 新美 南吉
5分以内
ひかる 新美 南吉
5分以内
  290 文字
ひるはどこもがひかるんだ。
ひかる 新美 南吉
5分以内
よい家 新美 南吉
5分以内
  304 文字
イワノーイツチ窓あけた。
よい家 新美 南吉
5分以内
どらが鳴る 新美 南吉
5分以内
  317 文字
どらんどらんどらんどらが鳴る。
どらが鳴る 新美 南吉
5分以内
苔人形 新美 南吉
5分以内
  332 文字
苔人形はつくられた、木の実や苔や白樺で。
苔人形 新美 南吉
5分以内
デパートの窓 新美 南吉
5分以内
  416 文字
デパートの窓の、カーテンがするりとあいた。
デパートの窓 新美 南吉
5分以内
カタツムリノ ウタ 新美 南吉
5分以内
  563 文字
アルアサ王サマハ、石ノカベニ一ピキノカタツムリヲミツケ...
カタツムリノ ウタ 新美 南吉
5分以内
売られていった靴 新美 南吉
5分以内
  613 文字
靴屋のこぞう、兵助が、はじめていっそくの靴をつくりました。
売られていった靴 新美 南吉
5分以内
ラツパ 新美 南吉
5分以内
  621 文字
オヂイサンハイナカニヒトリボツチデクラシテヰマシタ。
ラツパ 新美 南吉
5分以内
サルト サムライ 新美 南吉
5分以内
  727 文字
五ニンノサムライガタビヲシテアルヒヤマミチヲトホリカヽ...
サルト サムライ 新美 南吉
5分以内