🎉無料の英語作品を読了時間で検索できる英語版「Bungo Search」をリリースしました!英語の勉強にぜひご活用ください。

30分以内で読める大杉栄の短編作品

青空文庫で公開されている大杉栄の作品の中で、おおよその読了目安時間が「30分以内」の短編4作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(4,001〜12,000文字の作品を対象としています。読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


1〜4件 / 全4件

作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
奴隷根性論 大杉栄
30分以内
  4,225 文字
斬り殺されるか、焼き殺されるか、あるいはまた食い殺されるか、いずれにしても必ずその身を失うべき...
奴隷根性論 大杉栄
斬り殺されるか、焼き殺されるか、あるいはまた食い殺されるか、いずれにしても必ずその身を失うべき筈の捕虜が、生命だけは助けられて苦役につかせられる。
生の拡充 大杉栄
30分以内
  4,238 文字
「征服の事実」の中に、僕は「過去と現在とおよび近き将来との数万あるいは数千年間の人類社会の根本...
生の拡充 大杉栄
「征服の事実」の中に、僕は「過去と現在とおよび近き将来との数万あるいは数千年間の人類社会の根本事実」たる征服のことを説いて、これが「明瞭に意識されない間は社会の出来事の何ものも正当に理解するを許されない」と断じた。
征服の事実
(1913年)
大杉栄
30分以内
  4,370 文字
樗牛全集の中に、ブランデスの何かの本から抜いた、次の文がある。
征服の事実 大杉栄
樗牛全集の中に、ブランデスの何かの本から抜いた、次の文がある。
鎖工場 大杉栄
30分以内
  5,254 文字
夜なかに、ふと目をあけてみると、俺は妙なところにいた。
鎖工場 大杉栄
夜なかに、ふと目をあけてみると、俺は妙なところにいた。
マークのついた作品は著作権が存続しています。 詳細は 青空文庫公式サイトの取り扱い基準 をご確認のうえ、取り扱いの際は十分注意してください。