🎉無料の英語作品を読了時間で検索できる英語版「Bungo Search」をリリースしました!英語の勉強にぜひご活用ください。

30分以内で読める中勘助の短編作品

青空文庫で公開されている中勘助の作品の中で、おおよその読了目安時間が「30分以内」の短編4作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(4,001〜12,000文字の作品を対象としています。読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


1〜4件 / 全4件

作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
結婚
(1946年)
中勘助
30分以内
  5,900 文字
姉の死と同時に私のところの家庭はもう久しく予期された行きづまりに到著した。
結婚 中勘助
姉の死と同時に私のところの家庭はもう久しく予期された行きづまりに到著した。
胆石
(1941年)
中勘助
30分以内
  6,516 文字
昭和十五年十月四日姉の病気のため五月末から外へ出ず、もう大丈夫となってからもやはり気がかりなの...
胆石 中勘助
昭和十五年十月四日姉の病気のため五月末から外へ出ず、もう大丈夫となってからもやはり気がかりなので余儀ない用事の場合月に二、三度、それも見舞の人に留守を頼んで出たついでに日にあたってくるぐらいが関の山だった。
母の死
(1934年)
中勘助
30分以内
  7,852 文字
これらの断片は昭和九年九月の初旬母が重態に陥ったときから十月の初旬その最後のときまでのあいだに...
母の死 中勘助
これらの断片は昭和九年九月の初旬母が重態に陥ったときから十月の初旬その最後のときまでのあいだに書かれたものである。
妹の死 中勘助
30分以内
  9,780 文字
今から十八年前の秋、ひとりであの島ごもりをしてたときに私は九州へかたづいてる妹が重体だという思...
妹の死 中勘助
今から十八年前の秋、ひとりであの島ごもりをしてたときに私は九州へかたづいてる妹が重体だという思いがけない知らせをうけとった。
マークのついた作品は著作権が存続しています。 詳細は 青空文庫公式サイトの取り扱い基準 をご確認のうえ、取り扱いの際は十分注意してください。