🎉無料の英語作品を読了時間で検索できる英語版「Bungo Search」をリリースしました!英語の勉強にぜひご活用ください。

30分以内で読める徳冨蘆花の短編作品

青空文庫で公開されている徳冨蘆花の作品の中で、おおよその読了目安時間が「30分以内」の短編3作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(4,001〜12,000文字の作品を対象としています。読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


1〜3件 / 全3件

作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
謀叛論(草稿) 徳冨蘆花
30分以内
  10,544 文字
僕は武蔵野の片隅に住んでいる。
謀叛論(草稿) 徳冨蘆花
僕は武蔵野の片隅に住んでいる。
燕尾服着初めの記 徳冨蘆花
30分以内
  6,571 文字
此れは逗子の浦曲に住む漁師にて候、吾れいまだ天長節外務大臣の夜会てふものを見ず候ほどに、――と...
燕尾服着初めの記 徳冨蘆花
此れは逗子の浦曲に住む漁師にて候、吾れいまだ天長節外務大臣の夜会てふものを見ず候ほどに、――と能がゝりの足どり怪しく明治卅二年十一月三日の夕方のそり/\新橋停車場の改札口を出で来れるは、斯く申す小生なり。
馬上三日の記 徳冨蘆花
30分以内
  7,199 文字
車上六月四日、エルサレムを立ち、サマリヤを経てガリラヤに赴かんとす。
馬上三日の記 徳冨蘆花
車上六月四日、エルサレムを立ち、サマリヤを経てガリラヤに赴かんとす。
マークのついた作品は著作権が存続しています。 詳細は 青空文庫公式サイトの取り扱い基準 をご確認のうえ、取り扱いの際は十分注意してください。