🎉無料の英語作品を読了時間で検索できる英語版「Bungo Search」をリリースしました!英語の勉強にぜひご活用ください。

1時間〜で読める本庄陸男の長編作品

青空文庫で公開されている本庄陸男の作品の中で、おおよその読了目安時間が「1時間〜」の長編2作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(24,001文字〜の作品を対象としています。読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


1〜2件 / 全2件

作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
石狩川
(1939年)
本庄陸男
1時間〜
  287,458 文字
第一章もはや日暮れであった。
石狩川 本庄陸男
第一章もはや日暮れであった。
白い壁 本庄陸男
1時間〜
  27,842 文字
とうとう癇癪(かんしゃく)をおこしてしまった母親は、削りかけのコルクをいきなり畳に投げつけて「...
白い壁 本庄陸男
とうとう癇癪(かんしゃく)をおこしてしまった母親は、削りかけのコルクをいきなり畳に投げつけて「野郎ぉ……」と喚くのであった。
マークのついた作品は著作権が存続しています。 詳細は 青空文庫公式サイトの取り扱い基準 をご確認のうえ、取り扱いの際は十分注意してください。