🎉無料の英語作品を読了時間で検索できる英語版「Bungo Search」をリリースしました!英語の勉強にぜひご活用ください。

10分以内で読める若杉鳥子の短編作品

青空文庫で公開されている若杉鳥子の作品の中で、おおよその読了目安時間が「10分以内」の短編6作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(2,001〜4,000文字の作品を対象としています。読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


1〜6件 / 全6件

作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
独り旅
(1934年)
若杉鳥子
10分以内
  2,043 文字
汽車がA駅を通過する頃から曇って来て、霧で浅間の姿も何も見えなくなった。
独り旅 若杉鳥子
汽車がA駅を通過する頃から曇って来て、霧で浅間の姿も何も見えなくなった。
旧師の家 若杉鳥子
10分以内
  2,192 文字
私が故郷の街から筑波山を見て過ごした月日は随分と永いことだった。
旧師の家 若杉鳥子
私が故郷の街から筑波山を見て過ごした月日は随分と永いことだった。
雨の回想
(1934年)
若杉鳥子
10分以内
  2,430 文字
ゆうべからの雨はとうとう勢いを増して、ひる頃から土砂降りになった。
雨の回想 若杉鳥子
ゆうべからの雨はとうとう勢いを増して、ひる頃から土砂降りになった。
烈日 若杉鳥子
10分以内
  2,464 文字
急坂私が坂を下りやうとした時、下の方から急激な怒號が起つた。
烈日 若杉鳥子
急坂私が坂を下りやうとした時、下の方から急激な怒號が起つた。
棄てる金 若杉鳥子
10分以内
  2,571 文字
棄てる金若杉鳥子その日は暮の二十五日だった。
棄てる金 若杉鳥子
棄てる金若杉鳥子その日は暮の二十五日だった。
浅間山麓
(1934年)
若杉鳥子
10分以内
  2,850 文字
落葉松の暗い林の奥で、休みなくかっこうが鳴いている。
浅間山麓 若杉鳥子
落葉松の暗い林の奥で、休みなくかっこうが鳴いている。
マークのついた作品は著作権が存続しています。 詳細は 青空文庫公式サイトの取り扱い基準 をご確認のうえ、取り扱いの際は十分注意してください。