🎉無料の英語作品を読了時間で検索できる英語版「Bungo Search」をリリースしました!英語の勉強にぜひご活用ください。

1時間〜で読める斎藤茂吉の長編作品

青空文庫で公開されている斎藤茂吉の作品の中で、おおよその読了目安時間が「1時間〜」の長編3作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(24,001文字〜の作品を対象としています。読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


1〜3件 / 全3件

作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
万葉秀歌 斎藤茂吉
1時間〜
  233,556 文字
万葉集は我国の大切な歌集で、誰でも読んで好いものとおもうが、何せよ歌の数が四千五百有余もあり、...
万葉秀歌 斎藤茂吉
万葉集は我国の大切な歌集で、誰でも読んで好いものとおもうが、何せよ歌の数が四千五百有余もあり、一々注釈書に当ってそれを読破しようというのは並大抵のことではない。
念珠集
(1925年)
斎藤茂吉
1時間〜
  24,560 文字
八十吉僕は維也納の教室を引上げ、笈(きふ)を負うて二たび目差すバヴアリアの首府民顕に行つた。
念珠集 斎藤茂吉
八十吉僕は維也納の教室を引上げ、笈(きふ)を負うて二たび目差すバヴアリアの首府民顕に行つた。
つゆじも 斎藤茂吉
1時間〜
  33,590 文字
大正七年大正八年大正七年漫吟斎藤茂吉送別歌会大正六年十二月二十五日東京青山茂吉宅に於てわが住め...
つゆじも 斎藤茂吉
大正七年大正八年大正七年漫吟斎藤茂吉送別歌会大正六年十二月二十五日東京青山茂吉宅に於てわが住める家のいらかの白霜を見ずて行かむ日近づきにけり長崎著任後折にふれたるうつり来しいへの畳のにほひさへ心がなしく起臥しにけり据風呂を買ひに行きつつこよひまた買はず帰り来て寂しく眠る東京にのこし来しをさなごの茂太もおほきくなりにつらむかかりずみのねむりは浅くさめしかば外...
マークのついた作品は著作権が存続しています。 詳細は 青空文庫公式サイトの取り扱い基準 をご確認のうえ、取り扱いの際は十分注意してください。