源氏物語
紫式部

『源氏物語』は青空文庫で公開されている紫式部の短編作品。11,005文字で、おおよそ30分以内で読むことができます。

文字数
30分以内
  11,005文字
人気    21,383PV
書き出し中宮(ちゅうぐう)のお住居(すまい)の庭へ植えられた秋草は、今年はことさら種類が多くて、その中へ風流な黒木、赤木のませ垣(がき)が所々に結(ゆ)われ、朝露夕露の置き渡すころの優美な野の景色(けしき)を見ては、春の山も忘れるほどにおもしろかった。
※「人気」は青空文庫の過去10年分のアクセスランキングを集計した累計アクセス数から算出しています。

青空文庫で読む  

紫式部の人気作品



短編(30分以内)の人気作品