🎉無料の英語作品を読了時間で検索できる英語版「Bungo Search」をリリースしました!英語の勉強にぜひご活用ください。

30分以内で読めるライネル・マリア・リルケの短編作品

青空文庫で公開されているライネル・マリア・リルケの作品の中で、おおよその読了目安時間が「30分以内」の短編6作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(4,001〜12,000文字の作品を対象としています。読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


1〜6件 / 全6件

作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
ライネル・マリア・リルケ
30分以内
  5,541 文字
保険会社の役人テオドル・フィンクは汽車でウィインからリヴィエラへ立った。
ライネル・マリア・リルケ
保険会社の役人テオドル・フィンクは汽車でウィインからリヴィエラへ立った。
或女友達への手紙
(1935年)
ライネル・マリア・リルケ
30分以内
  4,585 文字
このリルケの手紙は、彼の死後、程なく、「新佛蘭西評論」(一九二七年二月號)に發表せられたものである。
或女友達への手紙 ライネル・マリア・リルケ
このリルケの手紙は、彼の死後、程なく、「新佛蘭西評論」(一九二七年二月號)に發表せられたものである。
駆落
(1912年)
ライネル・マリア・リルケ
30分以内
  5,094 文字
寺院は全く空虚である。
駆落 ライネル・マリア・リルケ
寺院は全く空虚である。
ドゥイノ悲歌
(1946年)
ライネル・マリア・リルケ
30分以内
  5,482 文字
次ぎの手紙の斷片は、リルケの作品をポオランド語に飜譯したヴィトルト・フォン・フレヴィチのさまざ...
ドゥイノ悲歌 ライネル・マリア・リルケ
次ぎの手紙の斷片は、リルケの作品をポオランド語に飜譯したヴィトルト・フォン・フレヴィチのさまざまな質疑に答へて詩人が書き與へた返事のうちの「ドゥイノ悲歌」に關する部分である。
祭日
(1912年)
ライネル・マリア・リルケ
30分以内
  8,343 文字
ミサを読んでしまつて、マリア・シユネエの司祭は贄卓の階段を四段降りて、くるりと向き直つて、レク...
祭日 ライネル・マリア・リルケ
ミサを読んでしまつて、マリア・シユネエの司祭は贄卓の階段を四段降りて、くるりと向き直つて、レクトリウムの背後に蹲(うづくま)つた。
旗手クリストフ・リルケ抄
(1946年)
ライネル・マリア・リルケ
30分以内
  11,827 文字
「旗手クリストフ・リルケの愛と死の歌」はリルケの小時の作(一八九九年)である。
旗手クリストフ・リルケ抄 ライネル・マリア・リルケ
「旗手クリストフ・リルケの愛と死の歌」はリルケの小時の作(一八九九年)である。
マークのついた作品は著作権が存続しています。 詳細は 青空文庫公式サイトの取り扱い基準 をご確認のうえ、取り扱いの際は十分注意してください。