金色夜叉
尾崎紅葉

『金色夜叉』は青空文庫で公開されている尾崎紅葉の長編作品。346,500文字で、おおよそ1時間〜で読むことができます。

文字数
1時間〜
  346,500文字
人気    239,452PV
書き出し未(ま)だ宵ながら松立てる門は一様に鎖籠(さしこ)めて、真直(ますぐ)に長く東より西に横(よこた)はれる大道(だいどう)は掃きたるやうに物の影を留(とど)めず、いと寂(さびし)くも往来(ゆきき)の絶えたるに、例ならず繁(しげ)き車輪(くるま)の輾(きしり)は、或(あるひ)は忙(せはし)かりし、或(あ
※「人気」は青空文庫の過去10年分のアクセスランキングを集計した累計アクセス数から算出しています。

青空文庫で読む  

尾崎紅葉の人気作品



長編(1時間〜)の人気作品