30分以内で読める長塚節の短編作品

青空文庫で公開されている長塚節の作品の中で、おおよその読了目安時間が「30分以内」の短編17作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(4,000〜12,000文字の作品を対象としています。 読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


1〜17件 / 全17件
作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
才丸行き 長塚 節
30分以内
  4,213 文字
起きて見ると思ひの外で空には一片の雲翳も無い、唯吹き颪...
才丸行き 長塚 節
30分以内
弥彦山 長塚 節
30分以内
  4,280 文字
新潟の停車場を出ると列車の箱からまけ出された樣に人々は...
弥彦山 長塚 節
30分以内
旅行に就いて 長塚 節
30分以内
  4,741 文字
余は旅行が好きである、年々一度は長途の旅行をしなければ...
旅行に就いて 長塚 節
30分以内
痍のあと 長塚 節
30分以内
  5,211 文字
豆粒位な痍のあとがある。
痍のあと 長塚 節
30分以内
松虫草 長塚 節
30分以内
  5,550 文字
泉州の堺から東へ田圃を越えるとそこに三つの山陵がある。
松虫草 長塚 節
30分以内
利根川の一夜 長塚 節
30分以内
  5,668 文字
叔父の案内で利根川の鮭捕を見に行くことになつた、晩飯が...
利根川の一夜 長塚 節
30分以内
商機 長塚 節
30分以内
  6,439 文字
汽車から降りると寒さが一段身に染みる。
商機 長塚 節
30分以内
しらくちの花 長塚 節
30分以内
  6,528 文字
しらくちの花長塚節明治卅六年の秋のはじめに自分は三島...
しらくちの花 長塚 節
30分以内
白瓜と青瓜 長塚 節
30分以内
  6,736 文字
庄次は小作人の子でありました。
白瓜と青瓜 長塚 節
30分以内
記憶のまゝ 長塚 節
30分以内
  7,978 文字
故人には逸話が多かつた。
記憶のまゝ 長塚 節
30分以内
鉛筆日抄 長塚 節
30分以内
  8,330 文字
八月二十九日▲黄瓜松島の村から東へ海について行く。
鉛筆日抄 長塚 節
30分以内
撃剣興行 長塚 節
30分以内
  8,475 文字
「一刀流神傳無刀流開祖從三位山岡鐵太郎門人」「鹿島神傳...
撃剣興行 長塚 節
30分以内
炭焼のむすめ 長塚 節
30分以内
  8,727 文字
低い樅の木に藤の花が垂れてる所から小徑を降りる。
炭焼のむすめ 長塚 節
30分以内
旅の日記 長塚 節
30分以内
  8,940 文字
九月一日金華山から山雉の渡しを鮎川の港までもどつた。
旅の日記 長塚 節
30分以内
十日間 長塚 節
30分以内
  9,187 文字
三月二日、月曜、晴、暖、起床平日よりはやし、冷水浴、宵...
十日間 長塚 節
30分以内
おふさ 長塚 節
30分以内
  9,801 文字
刈草を積んだ樣に丸く繁つて居た野茨の木が一杯に花に成つた。
おふさ 長塚 節
30分以内
菜の花 長塚 節
30分以内
  10,870 文字
奈良や吉野とめぐつてもどつて見ると、僅か五六日の内に京...
菜の花 長塚 節
30分以内