10分以内で読める長塚節の短編作品

青空文庫で公開されている長塚節の作品の中で、おおよその読了目安時間が「10分以内」の短編作品12篇を、おすすめ人気順に表示しています。
(2,000〜4,000文字の作品を対象としています。 読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


全12件
作品名著者読了時間人気書き出し
作品名著者読了時間人気
竹の里人〔一〕長塚節
10分以内
  3,821文字
 ○先生と自分との間柄は漸く三十三年からのことで極めてあつけな…
竹の里人〔一〕長塚節
10分以内
写生断片長塚節
10分以内
  3,041文字
余は天然を酷愛す。
写生断片長塚節
10分以内
知己の第一人長塚節
10分以内
  2,319文字
私が伊藤君に會つたのは、丁度明治三十三年の四月の一日でした。
知己の第一人長塚節
10分以内
栗毛虫長塚節
10分以内
  2,471文字
風邪でも引いたかといふ鹽梅に頭がはつきりしないので一旦目は醒…
栗毛虫長塚節
10分以内
月見の夕長塚節
10分以内
  3,818文字
うちからの出が非常に遲かツたものだから、そこ/\に用は足した…
月見の夕長塚節
10分以内
土浦の川口長塚節
10分以内
  3,848文字
と船頭は出し拔けに奇問を發した、余はそれは火山の跡であるとい…
土浦の川口長塚節
10分以内
白甜瓜長塚節
10分以内
  2,051文字
石の卷を出て大きな街道を行くと暫くして松林へかゝる。
白甜瓜長塚節
10分以内
我が庭長塚節
10分以内
  2,669文字
こゝから見た所はざつとこんなものであるがこの門について少し話…
我が庭長塚節
10分以内
佐渡が島長塚節
10分以内
  2,471文字
汽船はざぶ/\と濁水を蹴つて徐ろにくだる。
佐渡が島長塚節
10分以内
竹の里人〔二〕長塚節
10分以内
  3,157文字
○「歌よみに與ふる書」といふのは十回にわたつたのであつたが、…
竹の里人〔二〕長塚節
10分以内
竹の里人〔三〕長塚節
10分以内
  3,472文字
○一日を隔てた三十日に二回目の訪問をした。
竹の里人〔三〕長塚節
10分以内
長塚節句集長塚節
10分以内
  2,451文字
一八七九(明治十二)年 四月三日、茨城県結城郡岡田村国生(現…
長塚節句集長塚節
10分以内