源氏物語
紫式部

『源氏物語』は青空文庫で公開されている紫式部の長編作品。61,573文字で、おおよそ1時間〜で読むことができます。

文字数
1時間〜
  61,573文字
人気    17,867PV
書き出し長い年月馴(な)れた河風(かわかぜ)の音も、今年の秋は耳騒がしく、悲しみを加重するものとばかり宇治の姫君たちは聞きながら、父宮の御一周忌の仏事の用意をしていた。
※「人気」は青空文庫の過去10年分のアクセスランキングを集計した累計アクセス数から算出しています。

青空文庫で読む  

紫式部の人気作品



長編(1時間〜)の人気作品