源氏物語
紫式部

『源氏物語』は青空文庫で公開されている紫式部の中編作品。15,529文字で、おおよそ60分以内で読むことができます。

文字数
60分以内
  15,529文字
人気    18,881PV
書き出し六条院の姫君が太子の宮へはいる仕度(したく)でだれも繁忙をきわめている時にも、兄の宰相中将は物思いにとらわれていて、ぼんやりとしていることに自身で気がついていた。
※「人気」は青空文庫の過去10年分のアクセスランキングを集計した累計アクセス数から算出しています。

青空文庫で読む  

紫式部の人気作品



中編(60分以内)の人気作品