10分以内で読める森鴎外の短編作品

青空文庫で公開されている森鴎外の作品の中で、おおよその読了目安時間が「10分以内」の短編12作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(2,000〜4,000文字の作品を対象としています。 読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


1〜12件 / 全12件
作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
牛鍋 森 鴎外
10分以内
  2,189 文字
鍋はぐつぐつ煮える。
牛鍋 森 鴎外
10分以内
鼎軒先生 森 鴎外
10分以内
  2,045 文字
鼎軒先生には一度もお目に掛かつたことがない、私は少壯の...
鼎軒先生 森 鴎外
10分以内
歴史其儘と歴史離れ 森 鴎外
10分以内
  3,474 文字
わたくしの近頃書いた、歴史上の人物を取り扱つた作品は、...
歴史其儘と歴史離れ 森 鴎外
10分以内
サフラン 森 鴎外
10分以内
  2,470 文字
名を聞いて人を知らぬと云うことが随分ある。
サフラン 森 鴎外
10分以内
なかじきり 森 鴎外
10分以内
  2,017 文字
老いはようやく身に迫ってくる。
なかじきり 森 鴎外
10分以内
「言語の起原」附記 森 鴎外
10分以内
  2,205 文字
此言語起原の一篇は江村學人の草する所なり。
「言語の起原」附記 森 鴎外
10分以内
Resignation の説 森 鴎外
10分以内
  2,314 文字
現代の思想とか、新しい作者の発表している思想とか云うも...
Resignation の説 森 鴎外
10分以内
空車 森 鴎外
10分以内
  2,471 文字
むなぐるまは古言である。
空車 森 鴎外
10分以内
木精 森 鴎外
10分以内
  3,022 文字
巌が屏風のように立っている。
木精 森 鴎外
10分以内
能久親王年譜 森 鴎外
10分以内
  3,104 文字
弘化四年丁未、二月十六日能久親王京都伏見宮第に生れさせ...
能久親王年譜 森 鴎外
10分以内
森 鴎外
10分以内
  3,124 文字
温泉宿から皷が滝へ登って行く途中に、清冽な泉が湧き出ている。
森 鴎外
10分以内
当流比較言語学 森 鴎外
10分以内
  3,830 文字
或る國民には或る詞が闕けてゐる。
当流比較言語学 森 鴎外
10分以内