1時間〜で読める森鴎外の長編作品

青空文庫で公開されている森鴎外の作品の中で、おおよその読了目安時間が「1時間〜」の長編作品22篇を、おすすめ人気順に表示しています。
(24,000文字〜の作品を対象としています。 読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


全22件
作品名著者読了時間人気書き出し
作品名著者読了時間人気
ヰタ・セクスアリス森鴎外
1時間〜
  63,486文字
  金井湛(しずか)君は哲学が職業である。
ヰタ・セクスアリス森鴎外
1時間〜
山椒大夫森鴎外
1時間〜
  24,859文字
  越後(えちご)の春日(かすが)を経て今津へ出る道を、珍らしい…
山椒大夫森鴎外
1時間〜
森鴎外
1時間〜
  81,697文字
  古い話である。
森鴎外
1時間〜
阿部一族森鴎外
1時間〜
  31,838文字
  従(じゅ)四位下(いのげ)左近衛少将(さこんえのしょうしょう…
阿部一族森鴎外
1時間〜
渋江抽斎森鴎外
1時間〜
  216,464文字
  三十七年如一瞬(さんじゅうしちねんいっしゅんのごとし)。
渋江抽斎森鴎外
1時間〜
かのように森鴎外
1時間〜
  24,714文字
  朝小間使の雪が火鉢(ひばち)に火を入れに来た時、奥さんが不安…
かのように森鴎外
1時間〜
青年森鴎外
1時間〜
  138,823文字
  小泉純一は芝日蔭町(しばひかげちょう)の宿屋を出て、東京方眼…
青年森鴎外
1時間〜
大塩平八郎森鴎外
1時間〜
  60,982文字
  天保(てんぱう)八年丁酉(ひのととり)の歳(とし)二月十九日…
大塩平八郎森鴎外
1時間〜
伊沢蘭軒森鴎外
1時間〜
  542,409文字
  頼山陽は寛政十二年十一月三日に、安藝国広島国泰寺裏門前杉木小…
伊沢蘭軒森鴎外
1時間〜
護持院原の敵討森鴎外
1時間〜
  26,239文字
 播磨国(はりまのくに)飾東郡(しきとうごおり)姫路(ひめじ)…
護持院原の敵討森鴎外
1時間〜
柵草紙の山房論文森鴎外
1時間〜
  73,014文字
 我に問ふ、何故(なにゆゑ)に久しく文を論ぜざるかと。
柵草紙の山房論文森鴎外
1時間〜
津下四郎左衛門森鴎外
1時間〜
  27,598文字
津下四郎左衛門(つげしらうざゑもん)は私の父である。
津下四郎左衛門森鴎外
1時間〜
寿阿弥の手紙森鴎外
1時間〜
  48,682文字
わたくしは澀江抽齋(しぶえちうさい)の事蹟を書いた時、抽齋の…
寿阿弥の手紙森鴎外
1時間〜
細木香以森鴎外
1時間〜
  26,520文字
細木香以は津藤(つとう)である。
細木香以森鴎外
1時間〜