【お知らせ】児童文学のみを検索できる「ブンゴウサーチ for Kids」をリリースしました。お子さまへの読み聞かせなどにぜひご活用ください。

1時間〜で読める樋口一葉の長編作品

青空文庫で公開されている樋口一葉の作品の中で、おおよその読了目安時間が「1時間〜」の長編5作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(24,001文字〜の作品を対象としています。読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


1〜5件 / 全5件

作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
たけくらべ
(1895年)
樋口一葉
1時間〜
  29,451 文字
廻れば大門の見返り柳いと長けれど、お齒ぐろ溝に燈火うつる三階の騷ぎも手に取る如く、明けくれなし...
たけくらべ 樋口一葉
1時間〜
廻れば大門の見返り柳いと長けれど、お齒ぐろ溝に燈火うつる三階の騷ぎも手に取る如く、明けくれなしの車の行來にはかり知られぬ全盛をうらなひて、大音寺前と名は佛くさけれど、さりとは陽氣の町と住みたる人の申き、三嶋神社の角をまがりてより是れぞと見ゆる大厦もなく、かたぶく軒端の十軒長屋二十軒長や、商ひはかつふつ利かぬ處とて半さしたる雨戸の外に、あやしき形に紙を切りなして、胡粉ぬりくり彩色のある田樂みるやう、裏にはりたる串のさまもをかし、一軒ならず二軒ならず、朝日に干して夕日に仕舞ふ手...
たけくらべ
(1895年)
樋口一葉
1時間〜
  29,984 文字
廻れば大門の見返り柳いと長けれど、お歯ぐろ溝に燈火うつる三階の騒ぎも手に取る如く、明けくれなし...
たけくらべ 樋口一葉
1時間〜
廻れば大門の見返り柳いと長けれど、お歯ぐろ溝に燈火うつる三階の騒ぎも手に取る如く、明けくれなしの車の行来にはかり知られぬ全盛をうらなひて、大音寺前と名は仏くさけれど、さりとは陽気の町と住みたる人の申き、三嶋神社の角をまがりてよりこれぞと見ゆる大厦もなく、かたぶく軒端の十軒長屋二十軒長や、商ひはかつふつ利かぬ処とて半さしたる雨戸の外に、あやしき形に紙を切りなして、胡粉ぬりくり彩色のある田楽みるやう、裏にはりたる串のさまもをかし、一軒ならず二軒ならず、朝日に干して夕日にしまふ手...
たけくらべ
(1895年)
樋口一葉
1時間〜
  32,572 文字
廻(まわ)れば大門の見返り柳いと長けれど、お齒(は)ぐろ溝に燈火うつる三階の騷(さわ)ぎも手に...
たけくらべ 樋口一葉
1時間〜
廻(まわ)れば大門の見返り柳いと長けれど、お齒(は)ぐろ溝に燈火うつる三階の騷(さわ)ぎも手に取る如く、明けくれなしの車の行來にはかり知られぬ全盛をうらなひて、大音寺前と名は佛(ほとけ)くさけれど、さりとは陽氣の町と住みたる人の申き、三島神社の角をまがりてより是れぞと見ゆる大厦もなく、かたぶく軒端の十軒長屋二十軒長屋、商ひはかつふつ利かぬ處(ところ)とて半さしたる雨戸の外に、あやしき形に紙を切りなして、胡粉ぬりくり彩色のある田樂みるやう、裏にはりたる串のさまもをかし、一軒...
別れ霜
(1892年)
樋口一葉
1時間〜
  24,728 文字
第一囘莊子が蝶(てふ)の夢といふ世に義理や誠は邪魔くさし覺(さ)め際まではと引しむる利慾の心の...
別れ霜 樋口一葉
1時間〜
第一囘莊子が蝶(てふ)の夢といふ世に義理や誠は邪魔くさし覺(さ)め際まではと引しむる利慾の心の秤(はかり)には黄金といふ字に重りつきて増す寶(たから)なき子寶のうへも忘るゝ小利大損いまに初めぬ覆車のそしりも我が梶棒には心もつかず握つて放さぬ熊鷹主義に理窟はいつも筋違なる内神田連雀町とかや、友囀(さへづ)りの喧(かしま)しきならで客足しげき呉服店あり、賣(う)れ口よければ仕入あたらしく新田と呼ぶ苗字そのまゝ暖簾にそめて帳場格子にやに下るあるじの運平不惑といふ四十男赤ら顏(がほ)...
われから
(1896年)
樋口一葉
1時間〜
  26,235 文字
※(さゝや)一※(さゝや)霜夜ふけたる枕もとに吹くと無き風つま戸の隙より入りて障子の紙のかさこ...
われから 樋口一葉
1時間〜
※(さゝや)一※(さゝや)霜夜ふけたる枕もとに吹くと無き風つま戸の隙より入りて障子の紙のかさこそと音するも哀れに淋(さび)しき旦那樣の御留守、寢間の時計の十二を打つまで奧方はいかにするとも睡る事の無くて幾そ度の寢(ね)がへり少しは肝の氣味にもなれば、入らぬ浮世のさま/″\より、旦那樣が去歳の今頃は紅葉舘にひたと通ひつめて、御自分はかくし給へども、他所行着のお袂(たも)より縫とりべりの手巾を見つけ出したる時の憎くさ、散々といぢめていぢめて、困め拔(ぬ)いて、最う是れからは決して行...
マークのついた作品は著作権が存続しています。 詳細は 青空文庫公式サイトの取り扱い基準 をご確認のうえ、取り扱いの際は十分注意してください。