1時間〜で読める国木田独歩の長編作品

青空文庫で公開されている国木田独歩の作品の中で、おおよその読了目安時間が「1時間〜」の長編作品2篇を、おすすめ人気順に表示しています。
(24,000文字〜の作品を対象としています。 読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


全2件
作品名著者読了時間人気書き出し
作品名著者読了時間人気
酒中日記国木田独歩
1時間〜
  28,423文字
五月三日(明治三十〇年)「あの男はどうなったかしら」との噂、…
酒中日記国木田独歩
1時間〜
女難国木田独歩
1時間〜
  24,357文字
今より四年前のことである、(とある男が話しだした)自分は何か…
女難国木田独歩
1時間〜