【お知らせ】児童文学のみを検索できる「ブンゴウサーチ for Kids」をリリースしました。お子さまへの読み聞かせなどにぜひご活用ください。

10分以内で読める野村胡堂の短編作品

青空文庫で公開されている野村胡堂の作品の中で、おおよその読了目安時間が「10分以内」の短編5作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(2,001〜4,000文字の作品を対象としています。読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


1〜5件 / 全5件

作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
禁断の死針
(1929年)
野村胡堂
10分以内
  3,906 文字
「旦那様、これは又大した古疵で御座いますが、――さぞ、お若い時分の、勇ましい思い出でも御座いま...
禁断の死針 野村胡堂
10分以内
「旦那様、これは又大した古疵で御座いますが、――さぞ、お若い時分の、勇ましい思い出でも御座いましょう」「いや、そう言われると恥かしい、後ろ傷をと言うわけでは無いが、相手の刃物が伸びて、腰車を妙に背後へかけて斬られて居るから、人様の前でうっかり肌を脱ぐと、飛んだ変な目で見られることがある――」本所割下水に住んで居る、浪人者の原口作左衛門、フト呼び入れた年若い按摩に、腰骨へ斜に残った古疵を見付けられて、思わず赤面いたしました。
江戸の昔を偲ぶ 野村胡堂
10分以内
  2,839 文字
江戸という時代は、まことに悪い時代であったに違いない。
江戸の昔を偲ぶ 野村胡堂
10分以内
江戸という時代は、まことに悪い時代であったに違いない。
猟色の果
(1949年)
野村胡堂
10分以内
  2,883 文字
女性というものの平凡さに、江島屋宗三郎は、つくづく愛憎を尽かして居りました。
猟色の果 野村胡堂
10分以内
女性というものの平凡さに、江島屋宗三郎は、つくづく愛憎を尽かして居りました。
探偵小説と音楽
(1947年)
野村胡堂
10分以内
  3,606 文字
近代探偵小説に一つの型を与えた、コナン・ドイルの「シャーロック・ホームズ」は、あの苛辣冷静な性...
探偵小説と音楽 野村胡堂
10分以内
近代探偵小説に一つの型を与えた、コナン・ドイルの「シャーロック・ホームズ」は、あの苛辣冷静な性格に似ずヴァイオリンをよくし時には助手のワトソン博士に一曲を奏でて聴かす余裕があり、緊迫した空気の中で、トスカニーニの指揮するモーツァルトに興味を持ったりしている。
随筆銭形平次 野村胡堂
10分以内
  2,688 文字
「捕物小説」というものは、好むと好まざるとに関せず、近頃読書界の一つの流行で、大衆雑誌の編輯者...
随筆銭形平次 野村胡堂
10分以内
「捕物小説」というものは、好むと好まざるとに関せず、近頃読書界の一つの流行で、大衆雑誌の編輯者が「捕物小説を一つ入れなければ、売る自信が持てない」というのも、決して誇張やお世辞ではないようである。
マークのついた作品は著作権が存続しています。 詳細は 青空文庫公式サイトの取り扱い基準 をご確認のうえ、取り扱いの際は十分注意してください。