10分以内で読める萩原朔太郎の短編作品

青空文庫で公開されている萩原朔太郎の作品の中で、おおよその読了目安時間が「10分以内」の短編12作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(2,000〜4,000文字の作品を対象としています。 読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


1〜12件 / 全12件
作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
日清戦争異聞 萩原 朔太郎
10分以内
  3,079 文字
上日清戦争が始まった。
日清戦争異聞 萩原 朔太郎
10分以内
小説家の俳句 萩原 朔太郎
10分以内
  3,700 文字
芥川龍之介氏とは、生前よく俳句の話をし、時には意見の相...
小説家の俳句 萩原 朔太郎
10分以内
都会と田舎 萩原 朔太郎
10分以内
  2,057 文字
ひとり私のかんがへてゐることは、もえあがるやうな大東京...
都会と田舎 萩原 朔太郎
10分以内
花あやめ 萩原 朔太郎
10分以内
  2,075 文字
皐月あやめさくころ。
花あやめ 萩原 朔太郎
10分以内
初めてドストイェフスキイを読んだ頃 萩原 朔太郎
10分以内
  2,967 文字
初めてドストイェフスキイを讀んだのは、何でも僕が二十七...
初めてドストイェフスキイを読んだ頃 萩原 朔太郎
10分以内
ローマ字論者への質疑 萩原 朔太郎
10分以内
  3,055 文字
日本語の健全な發育と、その國語の純粹性を害毒するものは...
ローマ字論者への質疑 萩原 朔太郎
10分以内
常識家の非常識 萩原 朔太郎
10分以内
  3,296 文字
常識家の非常識萩原朔太郎僕等の如き所謂詩人が、一般に...
常識家の非常識 萩原 朔太郎
10分以内
夏帽子 萩原 朔太郎
10分以内
  3,428 文字
青年の時は、だれでもつまらないことに熱情をもつものだ。
夏帽子 萩原 朔太郎
10分以内
二十三夜 萩原 朔太郎
10分以内
  3,466 文字
『エ、おい、べら棒な。
二十三夜 萩原 朔太郎
10分以内
ラヂオ漫談 萩原 朔太郎
10分以内
  3,570 文字
東京に移つてから間もなくの頃である。
ラヂオ漫談 萩原 朔太郎
10分以内
月の詩情 萩原 朔太郎
10分以内
  3,632 文字
昔は多くの詩人たちが、月を題材にして詩を作つた。
月の詩情 萩原 朔太郎
10分以内
流行歌曲について 萩原 朔太郎
10分以内
  3,947 文字
現代の日本に於ける、唯一の民衆芸術は何かと聞かれたら、...
流行歌曲について 萩原 朔太郎
10分以内