60分以内で読める紫式部の中編作品

青空文庫で公開されている紫式部の作品の中で、おおよその読了目安時間が「60分以内」の中編16作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(12,000〜24,000文字の作品を対象としています。 読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


1〜16件 / 全16件
作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間
人気
源氏物語 紫式部
60分以内
  16,589 文字
紫のかがやく花と日の光思ひあはざることわりもなし(晶子...
源氏物語 紫式部
60分以内
源氏物語 紫式部
60分以内
  20,687 文字
皮ごろも上に着たれば我妹子は聞くことのみな身に沁まぬら...
源氏物語 紫式部
60分以内
源氏物語 紫式部
60分以内
  17,633 文字
青海の波しづかなるさまを舞ふ若き心は下に鳴れども(晶子...
源氏物語 紫式部
60分以内
源氏物語 紫式部
60分以内
  19,136 文字
さくら散る春の夕のうすぐもの涙となりて落つる心地に(晶...
源氏物語 紫式部
60分以内
源氏物語 紫式部
60分以内
  13,735 文字
道もなき蓬をわけて君ぞこし誰にもまさる身のここちする(...
源氏物語 紫式部
60分以内
源氏物語 紫式部
60分以内
  20,406 文字
みをつくし逢はんと祈るみてぐらもわれのみ神にたてまつる...
源氏物語 紫式部
60分以内
源氏物語 紫式部
60分以内
  13,235 文字
みづからはあるかなきかのあさがほと言ひなす人の忘られぬ...
源氏物語 紫式部
60分以内
源氏物語 紫式部
60分以内
  12,393 文字
盛りなる御代の后に金の蝶しろがねの鳥花たてまつる(晶子...
源氏物語 紫式部
60分以内
源氏物語 紫式部
60分以内
  13,420 文字
あぢきなき松の風かな泣けばなき小琴をとればおなじ音を弾...
源氏物語 紫式部
60分以内
源氏物語 紫式部
60分以内
  13,172 文字
露置きてくれなゐいとど深けれどおもひ悩めるなでしこの花...
源氏物語 紫式部
60分以内
源氏物語 紫式部
60分以内
  13,128 文字
大空の日の光さへつくる世のやうやく近きここちこそすれ(...
源氏物語 紫式部
60分以内
源氏物語 紫式部
60分以内
  16,011 文字
雪ちるや日よりかしこくめでたさも上なき君の玉のおん輿(...
源氏物語 紫式部
60分以内
源氏物語 紫式部
60分以内
  21,366 文字
帰りこし都の家に音無しの滝はおちねど涙流るる(晶子)恋...
源氏物語 紫式部
60分以内
源氏物語 紫式部
60分以内
  15,177 文字
ふぢばなのもとの根ざしは知らねども枝をかはせる白と紫(...
源氏物語 紫式部
60分以内
源氏物語 紫式部
60分以内
  23,939 文字
こひしさも悲しきことも知らぬなり真木の柱にならまほしけ...
源氏物語 紫式部
60分以内
源氏物語 紫式部
60分以内
  23,417 文字
しめやかにこころの濡れぬ川霧の立ちまふ家はあはれなるか...
源氏物語 紫式部
60分以内