30分以内で読める青空文庫の短編作品(84ページ目)

青空文庫で公開されているすべての著者の作品の中で、おおよその読了目安時間が「30分以内」の短編4,162作品を、おすすめ人気順に表示しています。
(4,000〜12,000文字の作品を対象としています。 読了時間は「400字/分」の読書スピードで計算した場合の目安です)


4151〜4162件 / 全4,162件
作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間
人気
銭形平次捕物控 野村 胡堂
30分以内
  11,957 文字
「こいつは驚くぜ、親分」ガラツ八の八五郎は、相變らず素...
銭形平次捕物控 野村 胡堂
30分以内
ある崖上の感情 梶井 基次郎
30分以内
  11,957 文字
ある蒸し暑い夏の宵のことであった。
ある崖上の感情 梶井 基次郎
30分以内
夢遊病者の死 江戸川 乱歩
30分以内
  11,967 文字
彦太郎が勤め先の木綿問屋をしくじって、父親の所へ帰って...
夢遊病者の死 江戸川 乱歩
30分以内
乳色の靄 葉山 嘉樹
30分以内
  11,967 文字
四十年来の暑さだ、と、中央気象台では発表した。
乳色の靄 葉山 嘉樹
30分以内
ルウベンスの偽画 堀 辰雄
30分以内
  11,968 文字
それは漆黒の自動車であった。
ルウベンスの偽画 堀 辰雄
30分以内
愛書癖 辰野 隆
30分以内
  11,970 文字
パリに遊んだ人々は誰でもセーヌ左岸に列んでいる古本屋を...
愛書癖 辰野 隆
30分以内
奥間巡査 池宮城 積宝
30分以内
  11,971 文字
琉球の那覇市の街端れに△△屋敷と云ふ特種[#「特種」は...
奥間巡査 池宮城 積宝
30分以内
雪の町 林 芙美子
30分以内
  11,972 文字
神聖だと云ふ事はいつたい何だらう?彼女は、いつも、そん...
雪の町 林 芙美子
30分以内
温室の恋 国枝 史郎
30分以内
  11,974 文字
中央線木曾福島!ただ斯う口の中で云っただけでも私の心は...
温室の恋 国枝 史郎
30分以内
蓬生 与謝野 寛
30分以内
  11,979 文字
貢さんは門徒寺の四男だ。
蓬生 与謝野 寛
30分以内
死者の書 続編(草稿) 折口 信夫
30分以内
  11,982 文字
山々の櫻の散り盡した後に、大塔中堂の造立供養は行はれた...
死者の書 続編(草稿) 折口 信夫
30分以内
濡れた葦 林 芙美子
30分以内
  11,984 文字
女中にきいてみると、こゝでは朝御飯しか出せないと云ふこ...
濡れた葦 林 芙美子
30分以内