青空文庫の作品を読了時間で検索できるサービス

青空文庫の全作品

青空文庫で公開されているすべての著者の全作品を、おすすめ人気順で表示しています。


1〜50件 / 全14,815件
作品名 著者 読了時間 人気 書き出し
作品名 著者 読了時間 人気
こころ 夏目 漱石
1時間〜
  175,205 文字
上先生と私私はその人を常に先生と呼んでいた。
こころ 夏目 漱石
1時間〜
〔雨ニモマケズ〕 宮沢 賢治
5分以内
  504 文字
雨ニモマケズ風ニモマケズ雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ丈夫ナ...
〔雨ニモマケズ〕 宮沢 賢治
5分以内
走れメロス 太宰 治
30分以内
  10,744 文字
メロスは激怒した。
走れメロス 太宰 治
30分以内
吾輩は猫である 夏目 漱石
1時間〜
  338,161 文字
吾輩は猫である。
吾輩は猫である 夏目 漱石
1時間〜
山月記 中島 敦
30分以内
  6,406 文字
隴西の李徴は博学才穎、天宝の末年、若くして名を虎榜に連...
山月記 中島 敦
30分以内
人間失格 太宰 治
1時間〜
  78,216 文字
はしがき私は、その男の写真を三葉、見たことがある。
人間失格 太宰 治
1時間〜
ドグラ・マグラ 夢野 久作
1時間〜
  449,330 文字
[#ページの左右中央]巻頭歌胎児よ胎児よ何故躍る母親の...
ドグラ・マグラ 夢野 久作
1時間〜
羅生門 芥川 竜之介
30分以内
  6,146 文字
ある日の暮方の事である。
羅生門 芥川 竜之介
30分以内
坊っちゃん 夏目 漱石
1時間〜
  94,851 文字
親譲りの無鉄砲で小供の時から損ばかりしている。
坊っちゃん 夏目 漱石
1時間〜
銀河鉄道の夜 宮沢 賢治
1時間〜
  41,405 文字
一、午后の授業「ではみなさんは、そういうふうに川だと云...
銀河鉄道の夜 宮沢 賢治
1時間〜
蜘蛛の糸 芥川 竜之介
10分以内
  3,180 文字
ある日の事でございます。
蜘蛛の糸 芥川 竜之介
10分以内
夢十夜 夏目 漱石
60分以内
  18,001 文字
第一夜こんな夢を見た。
夢十夜 夏目 漱石
60分以内
草枕 夏目 漱石
1時間〜
  93,468 文字
山路を登りながら、こう考えた。
草枕 夏目 漱石
1時間〜
注文の多い料理店 宮沢 賢治
30分以内
  6,310 文字
二人の若い紳士が、すっかりイギリスの兵隊のかたちをして...
注文の多い料理店 宮沢 賢治
30分以内
やまなし 宮沢 賢治
10分以内
  3,208 文字
小さな谷川の底を写した二枚の青い幻燈です。
やまなし 宮沢 賢治
10分以内
方丈記 鴨 長明
30分以内
  9,994 文字
行く川のながれは絶えずして、しかも本の水にあらず。
方丈記 鴨 長明
30分以内
檸檬 梶井 基次郎
30分以内
  5,356 文字
えたいの知れない不吉な塊が私の心を始終圧えつけていた。
檸檬 梶井 基次郎
30分以内
学問のすすめ 福沢 諭吉
1時間〜
  91,756 文字
初編「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず」と言えり。
学問のすすめ 福沢 諭吉
1時間〜
蟹工船 小林 多喜二
1時間〜
  68,303 文字
「おい地獄さ行ぐんだで!」二人はデッキの手すりに寄りか...
蟹工船 小林 多喜二
1時間〜
セメント樽の中の手紙 葉山 嘉樹
10分以内
  2,854 文字
松戸与三はセメントあけをやっていた。
セメント樽の中の手紙 葉山 嘉樹
10分以内
『春と修羅』 宮沢 賢治
1時間〜
  59,100 文字
[#ページの左右中央]心象スケツチ春と修羅大正十一、二...
『春と修羅』 宮沢 賢治
1時間〜
芥川 竜之介
30分以内
  6,284 文字
禅智内供の鼻と云えば、池の尾で知らない者はない。
芥川 竜之介
30分以内
舞姫 森 鴎外
60分以内
  16,553 文字
石炭をば早や積み果てつ。
舞姫 森 鴎外
60分以内
手袋を買いに 新美 南吉
10分以内
  3,885 文字
寒い冬が北方から、狐の親子の棲んでいる森へもやって来ました。
手袋を買いに 新美 南吉
10分以内
智恵子抄 高村 光太郎
1時間〜
  38,286 文字
人にいやなんですあなたのいつてしまふのが――花よりさき...
智恵子抄 高村 光太郎
1時間〜
高瀬舟 森 鴎外
30分以内
  8,853 文字
高瀬舟は京都の高瀬川を上下する小舟である。
高瀬舟 森 鴎外
30分以内
桜の樹の下には 梶井 基次郎
5分以内
  1,924 文字
桜の樹の下には屍体が埋まっている!これは信じていいこと...
桜の樹の下には 梶井 基次郎
5分以内
ごん狐 新美 南吉
30分以内
  5,452 文字
これは、私が小さいときに、村の茂平というおじいさんから...
ごん狐 新美 南吉
30分以内
斜陽 太宰 治
1時間〜
  98,668 文字
朝、食堂でスウプを一さじ、すっと吸ってお母さまが、「あ...
斜陽 太宰 治
1時間〜
一握の砂 石川 啄木
60分以内
  22,771 文字
函館なる郁雨宮崎大四郎君同国の友文学士花明金田一京助君...
一握の砂 石川 啄木
60分以内
三四郎 夏目 漱石
1時間〜
  188,162 文字
うとうととして目がさめると女はいつのまにか、隣のじいさ...
三四郎 夏目 漱石
1時間〜
谷崎潤一郎氏 芥川 竜之介
5分以内
  991 文字
僕は或初夏の午後、谷崎氏と神田をひやかしに出かけた。
谷崎潤一郎氏 芥川 竜之介
5分以内
土佐日記 紀 貫之
60分以内
  13,570 文字
男もすなる日記といふものを、女もしてみむとてするなり。
土佐日記 紀 貫之
60分以内
桃太郎 芥川 竜之介
30分以内
  4,903 文字
むかし、むかし、大むかし、ある深い山の奥に大きい桃の木...
桃太郎 芥川 竜之介
30分以内
藪の中 芥川 竜之介
30分以内
  9,159 文字
検非違使に問われたる木樵りの物語さようでございます。
藪の中 芥川 竜之介
30分以内
桜の森の満開の下 坂口 安吾
60分以内
  18,490 文字
桜の花が咲くと人々は酒をぶらさげたり団子をたべて花の下...
桜の森の満開の下 坂口 安吾
60分以内
女生徒 太宰 治
1時間〜
  33,364 文字
あさ、眼をさますときの気持は、面白い。
女生徒 太宰 治
1時間〜
オツベルと象 宮沢 賢治
30分以内
  6,389 文字
……ある牛飼いがものがたる第一日曜オツベルときたら大し...
オツベルと象 宮沢 賢治
30分以内
セロ弾きのゴーシュ 宮沢 賢治
60分以内
  12,894 文字
ゴーシュは町の活動写真館でセロを弾く係りでした。
セロ弾きのゴーシュ 宮沢 賢治
60分以内
風の又三郎 宮沢 賢治
1時間〜
  33,837 文字
どっどどどどうどどどうどどどう青いくるみも吹きとばせす...
風の又三郎 宮沢 賢治
1時間〜
堕落論 坂口 安吾
30分以内
  8,023 文字
半年のうちに世相は変った。
堕落論 坂口 安吾
30分以内
駈込み訴え 太宰 治
60分以内
  14,328 文字
申し上げます。
駈込み訴え 太宰 治
60分以内
ヴィヨンの妻 太宰 治
60分以内
  21,683 文字
あわただしく、玄関をあける音が聞えて、私はその音で、眼...
ヴィヨンの妻 太宰 治
60分以内
トロッコ 芥川 竜之介
30分以内
  4,796 文字
小田原熱海間に、軽便鉄道敷設の工事が始まったのは、良平...
トロッコ 芥川 竜之介
30分以内
戦争責任者の問題 伊丹 万作
30分以内
  7,532 文字
最近、自由映画人連盟の人たちが映画界の戦争責任者を指摘...
戦争責任者の問題 伊丹 万作
30分以内
月に吠える 萩原 朔太郎
1時間〜
  32,858 文字
従兄萩原栄次氏に捧ぐ萩原君。
月に吠える 萩原 朔太郎
1時間〜
よだかの星 宮沢 賢治
30分以内
  5,667 文字
よだかは、実にみにくい鳥です。
よだかの星 宮沢 賢治
30分以内
風立ちぬ 堀 辰雄
1時間〜
  58,812 文字
Le vent se l※(みは)ve, il fau...
風立ちぬ 堀 辰雄
1時間〜
山羊の歌 中原 中也
60分以内
  21,822 文字
[#ページの左右中央]初期詩篇[#改ページ]春の日の夕...
山羊の歌 中原 中也
60分以内
杜子春 芥川 竜之介
30分以内
  10,033 文字
或春の日暮です。
杜子春 芥川 竜之介
30分以内